(たぶん)みなみちゃんだいありぃ・ブログ編



タグ:野球 ( 234 ) タグの人気記事


フクオカヘイテキマシター(今頃かよ)

というわけでやっと福岡遠征記です。前回の記事がふかしだったと言われかねないのでそろそろ書いておきましょうか(笑ぃ

8月27日午後の飛行機で福岡入り。札幌やら羽田と違い、空港からの道のりが短くていいですね。空港から地下鉄に乗って3駅めにはもう博多なんだもん。勝手にハードルを高く設定してましたが、来季また遠征しようかなと。ヤホードームへ行きたい衝動を抑えながらも、初日はとりあえず小休止。

翌日、溶けそうな暑さの中を博多駅から地下鉄に乗車。とりあえず時間が確実に読める唐人町経由でドームを目指す。やーこれ失敗でしたねー。道中の自販機でペット2本空けるぐらいの勢いでしたゎ。住宅街で道中になんもないし(笑ぃ これで、パシフィックの本拠地はスカイマークと京セラを残して踏破しましたが、ここまで何もない道のりも珍しい。ホークスタウンモールがほんっとオアシスに感じました。あそこまで造るんならスタジアムと直結させろょと(苦笑
c0031888_23281198.jpg
外観。

c0031888_23285143.jpg
当然(?)席はビジター応援席(笑ぃ 2005年のリーグ優勝を思い出してしばし感慨にふける。ワタシは千葉マリンのPVにいたんですけどね。

c0031888_23295357.jpg


c0031888_23302127.jpg


入った瞬間は空調が効いてて心地よかったんですが、試合が始まって応援に熱が入ると汗だくだく。なぜかって、この日の杉様は制球がめためた。1回表からいきなり2四球押し出しで2点ももらったんですからそりゃ笑いが止まらない。いきなりチャンテ発動でビジター応援エリアは大盛り上がり大会でしたゎ。最後は大松選手が2人のランナーを大掃除し1回表からいきなり5得点。かなり遅めのお中元と解釈しておきましょう。

第二のブルガリア事件が発生しなかったのは何よりですw

まぁこの時点で勝ったも同然なのであとは省略…えっ後半ケツに火がついて追いつめられたバカ継投は何だって??

(∩゚д゚)アーアーキコエマセーン

まぁ当日のtwilogでワタシの感情が↑から↓へとものすごい勢いで振れてますからそっちもご覧いただければと(笑ぃ 

http://twilog.org/minami_kit/date-100828

とりま遠征先で勝ち試合を見られて楽しい二次会も過ごせましたので、翌日の結果はともかく満足。まして自動1敗カウントの杉内様をノックアウトして勝てたんですから(笑ぃ 前夜はわりとおとなしめに駅ナカで呑んでましたが、この日は回っていない寿司屋で自分自身に大盤振る舞い。
c0031888_2333079.jpg
本日のスコア。

c0031888_23332880.jpg
まぁ翌日はおまけですね。溶けそうな暑さから蒸発しそうな暑さにランクアップしやがって正直嫌がらせかと。ちなみに写真は間違いなく日曜日に撮影した分です。


さすがに地下鉄で行くのは避けて博多駅からタクシーに乗車。行きは多少遅れてもいいんです。問題は帰り。当日の19時40分(福岡発の飛行機)という縛りがあるので時間が計算できる地下鉄を使うことにしてたので(ヤだけど)。いえね、土曜日はホークスタウンモールのバス停から博多駅行きの路線バスに乗ったんですけど、まぁ高速に入るまでが激込みで、なおかつ高速に入ってからも渋滞しててこーりゃ時間読めねぇなやと思ったので。やけに乗客が少ねぇなと思ったが、地元の皆様はちゃんとご存知なんですね(←そりゃそーだ苦笑

試合前に撮影したモロさん&ペンちゃん。
c0031888_23351751.jpg


c0031888_23353929.jpg



前日の勢いそのまま?にさっそく1回表から先制したものの、両軍先発とも健闘しロースコアの展開必至と思われる展開に。キーになったのは4回表の本多選手が放った左中間への打球。結果論ですが、清田選手があれに突っ込んで打者走者を三進させてしまったのが痛かった。ってか彼が一直線に向かっていくもんだからどうかな回り込んで二塁で止めた方が…と半信半疑で見てたんですが、結局判断ミスでした。ペン投手は一気に投げづらくなったようで、次のクリーンアップから三連打を浴び2失点。鴎は三番、四番がマルチヒットで再三得点圏にランナーを進めましたが、その先のもう一本が出ずじまい。9回表にはピンチバンター塀ちゃんという奇策も飛び出しましたがホーム生還には至らず。

c0031888_23361091.jpg



今回の遠征は1勝1敗で終了。昨年9月の仙台3タテコンプの悪夢をようやく払拭したのでした(で、懲りずにまた来週末に仙台に行ったりするゎけだが)。
[PR]
by minami_kit | 2010-09-06 23:37 | 野球

オールスターゲーム第2戦@新潟に行ってきました。

なんと7月最初の更新がこれか(笑ぃ ツイッターに片足どころか肩まで浸かっているような状況なので、minami_kitのアカウントをフォローいただくことをオススメしておきます。実際、現場でケータイ使ってツィートしてますので。あんまり熱中しすぎて試合そっちのけになることもあるがまぁそれはご愛敬。

c0031888_17205881.jpg
まずはお約束のワンショット。実は新潟自体は初めてじゃないので暑いのは十分承知の助だったが、まぁ千葉に劣らず暑いこと暑いこと。


あとは適当に写真を並べておきます。ペットボトル自体は持ち込み可だが、キャップは外してくださいとのこと(投げ込み防止とか)。あと、私は外野席に陣取りましたが売店が2カ所しかない・さらに内外野の行き来ができない(再入場自体は可だが)うえに、当然のことながら激込み。内野はどうだったか知りませんが、この灼熱地獄の中で鴎黒ビジを含めて全身黒ずくめのワタシにとっては拷問以外の何物でもない(失笑 陽が落ちてから来ればいいだけの話だが、それだと試合途中からになっちゃいますから。
c0031888_172310100.jpg

c0031888_17243841.jpg


c0031888_17335570.jpg

c0031888_17322719.jpg


c0031888_17344048.jpg


c0031888_17345850.jpg


c0031888_17351558.jpg
静止画像だとイマイチ伝わりませんが、エグザイルのあれですw ↑

c0031888_1735315.jpg


c0031888_1736624.jpg



ゲームに関しては既報のとおり(横着)。キムテギュン選手がHRダービーで優勝し、里崎選手が神宮以来表彰されるという鴎ファンには(多少足を引っ張った局面こそあったが)なかなか嬉しい結果でござんした。フレッシュASでは細谷選手が、元鴎の久保選手も表彰されましたしね。来年は地元開催ですってね。オールスターのチケ優先発売とかやってくれればTEAM26に申し込んでもいいんだけどなぁ(←いやそれムリだしw

極めて不満だったのは外野に地蔵が多すぎたこと。知名度バツグンの稲葉ジャンプではさすがに総立ちに近い状態になりましたが(笑ぃ 各チーム応援団の皆さんが上下段の間の通路へリード取りに降りて来て煽っても、誰も…と言っていいぐらい立たないんだもん。ま、文化の違いだからと言ってしまえばそれまでですけど。ワタシの周りも立つヒトが少なかったんですが、すぐ後が通路という席だったので遠慮なくw何とか巻き込んでやれとばかりに立ってました。

翌日はご多分に漏れず?競馬場に行ってきました。約15年ぶり。あの頃と違ってスタンドもリニューアルされましたが、ちょっと風情が感じられないなと。福島もスタンド改装前に行きましたが、なんかこうね…はるばる来たぜってのがないんですょ。レースだけ観て馬券に手は出しませんでしたが、買わない立場でニンゲンウォッチングもしてみるとみんな滑稽だなと(苦笑 みんなが当てて儲かったらJRAそのものが成り立たないじゃん。
c0031888_17362669.jpg


c0031888_17364415.jpg


c0031888_1737058.jpg


c0031888_17372011.jpg


c0031888_17373427.jpg


c0031888_1738642.jpg


[PR]
by minami_kit | 2010-07-26 17:56 | 野球

金子誠選手と田中賢介選手の二遊間、いったいどこに夢があるの?

公式戦の光景でしょそれ。あんたらはそれでいいかもしれないけどさ、他の11球団にそれぞれファンがいるってことに思いを巡らせちゃくれませんかねハムファンのみんな。

「オールスター」なんだからさ、ひいきの選手でオーダーを埋めるなんて企画はオフにやってくださいよ。「あなたが選ぶ20○○年(球団名)ベストナイン」なんてのがあるでしょうが。

交流戦が実施されるようになってオールスターゲームの価値が低下したなんていう意見もあるが、ワタシにとっては今でも年に一度の楽しみ。昨年は地元開催だから文句は言わなかったけど、またぞろ今年もこんなことされたらそりゃ一言言いたくなるってもんですゎょ。

マツダオールスターゲーム2010 ファン投票中間発表(6月21日)(link to NPB)

(各球団からの)エントリ自体にこーいう縛りがないことは承知の上で言わせてもらうが、なんで規定打席にも到達していない選手がこうも顔を出してますかね…それも上位に。おかしいと思わない方がおかしいでしょ。田中賢介選手はワタシも気に入ってるし目下リーディング(ヒッター)だからまったく異論はないけど…

バランスを考えなさいよっての。交流戦を何年やったところで、移籍でもない限りキャプテン剛とナカジあるいは川崎ムネりんの二遊間はゼッタイに実現しないし、ダル、杉内、クマーたちが里崎、細川、嶋あたりとバッテリーを組むこともない。オールスターであれば、チームの垣根を越えてふだんの交流戦では実現しない組み合わせが実現するからこその「夢の球宴」じゃないの?

ワタシだったらパ・リーグのナインはこう選ぶ。てか選んだ(セ・リーグはパほど関心が濃くないので省略スマソ:敬称略)。ホントなら外野は荻野貴、坂口、小瀬を見たかったんだけどねぇ…

P先発  ダルビッシュ(F)
 中継ぎ 藤田(L)
 抑え  小林宏(M)
C 里崎(M)
1B キムテギュン(M)
2B 田中賢(F)
3B 今江(M)
SS 中島(L)
outfielder 坂口(Bs)
      多村(H)
      鉄平(E)
DH 山崎武(E)
[PR]
by minami_kit | 2010-06-21 23:36 | 野球

10打席(のべ10人)連続安打の確率を計算してみた。

確率1/2の事象(例えば、赤いボールと白いボールが1個ずつ入った箱から1個取り出した場合それが赤である確率)が2度続けて起こるパーセンテージは1/2の自乗・すなわち1/4(25%)。3度続く可能性は1/2の3乗。

確率1/2の事象をチーム打率に置き換えれば、タイトルに示した事象の確率は以下の数式で求められる。

(チーム打率^人数)

昨日の鴎軍はどうだったか。チーム打率を0.29(2割9分)と置いて計算してみましょう。

0.29^10=4.20707233 × 10(-6)
     =4.20707233÷1000000
      =0.00000420707233

※10(-6)→10のマイナス6乗

ジャンボ宝くじの1等当選確率が250万分の1ですから、これよりはやや高い確率ということになりますね(笑ぃ
[PR]
by minami_kit | 2010-06-08 17:53 | 野球

バカも土日祝祭日に(休み休み)言えとはいうが、だからといってこのタイミングでバカ言うか(失笑

佐藤賢治選手のトレードについては前のエントリで記したとおり。

しかし、「おしゃべりクソ野郎」こと球団副代表・石川晃のバカ発言が出たので記録しておきます。

<引用ここから>

ロッテ・佐藤が日本ハムへトレード 「一日でも早く1軍に」

 千葉ロッテは4日、佐藤賢治の北海道日本ハムへのトレードを発表した。このトレードで金銭は発生しない。佐藤は21歳の外野手で、横浜高から2006年の高校生ドラフト2位で千葉ロッテに入団。まだ1軍出場はなく、今季はファームで11試合に出場して打率2割2分9厘、0本塁打、4打点の成績を残していた。
 トレード通告を受けた佐藤は「ファンの皆様には4年間熱いご声援を頂き、ありがとうございました。北海道日本ハムでは厳しい外野手の争いを勝ち抜いて、一日でも早く1軍の舞台に立てるよう頑張りたいと思います」とコメントを発表した。
 石川晃球団副代表は今回のトレードが北海道日本ハムから求められたことを明かした上で、「(佐藤は)ここ何年か2軍でも伸び悩んでいた。日本ハムは外野手がケガ人で離脱しているので、ほしい状況。敵とかそういうのを抜きにして、彼のためにも(トレードは)やった方がいいと思った」と説明した。また、交換要員がいないことについては、「そこでダルビッシュ(有)をくださいとは言えない。今回はそういう形になりました」と語った。

<引用ここまで>

出典:スポーツナビ(link to Sportsnavi)
[PR]
by minami_kit | 2010-05-04 21:14 | 野球

連日のバーガー50円弾が炸裂し3カードぶりの勝ち越し。

昨日に続き今日も現地におりましたが、周辺では駐車場難民・スタジアム内では座席難民が大量発生。ワタシのような単独行動のヒトもいるでしょうから荷物を置いて席を離れるのは仕方がないとしても、人数分以上のスペースを占領しちゃいかんでしょう。スタジアム側ももちょっと配慮できないもんですかねぇ。前者は自己責任としても、後者の場合はそうじゃないでしょう。関東応連座席占拠事件の教訓が生かされているとは言い難いと感じます。

c0031888_2054886.jpg
本日のスタメン。鴎のスターターは、なかなか調子の上向かない唐川投手(悪い意味でプロに慣れてしまいキャンプで手を抜いて調整不足が指摘される…といった真偽不明の内容の記事をどっかで読みましたが(ソース失念))。二岡選手がDHで出てきたらヤだなぁと思っていたら、案の定出てきました。どうもこの顔合わせは、変化球を右へ追っつけられて長打を食らうというイメージがワタシの脳裏にこびりついているので。

1回表は昨日のVTRかと。ストライクが入らず再三スリーボールにするしムダな間合いが多いしで、正直見ていてイライラが募ってきました。野手のリズム云々に言及したツィートを書きましたけど、以前はもっとテンポよく投げていたはずなんだけどなぁ…まぁ、最初は黙って捕手のリードどおりに投げていたのが、自分で考える(考えなければならない)ようになってきたせい…と考えれば彼にとっての過渡期であると言えるのかもしれませんが。1点先制されてなお一死満塁まで攻め込まれたものの1失点で済んだのは、森本選手の不出来に尽きるでしょう。なかなかつながらなかった時分の鴎打線を相手チーム側から見ているようでした。ここのところ若干当たりが止まっているとはいえ、荻野貴選手が同じ打順2番で開幕直後からチームに貢献している現状を考えればこの差は大きいと考えます。

で、きっちり打線がつながったのが4回裏の鴎打線。まさかHRでつながるとは思いませんでしたが、これで吉川投手をノックアウト。ぶっちゃけあとの6点は余録。まぁ大松選手にサク越えが出たのが収穫と言えば収穫ですが、HRのうえにダイヤモンドを一周してきたサブロー選手がまた明日から「流し」モードに戻らないか心配です(笑ぃ

c0031888_20551994.jpg
唐川投手はファイターズ打線の拙攻にも助けられ、8イニング1失点で勝利投手。とりあえず、明日例年どおりこどもの日の呪いが発動してもこのカード勝ち越しは確定です。誰ですか、いいとこ5イニング3失点とか言ったのは(←オレだょw

佐藤賢治選手のトレードに関してはツィートしたとおりですのでここでは何も言いますまい。まして、浦和なり鎌ケ谷なり横須賀なりに一度も足を運んで直に彼を見たことがないワタシが何を言ったところで「わかってねーな」と言われるのがオチですから(苦笑 鴨川キャンプでの話もたった今読みましたが、それを差し引いても、彼をしっかり「導けなかった」関係者たちへのワタシの悪感情が消えることはありません。
[PR]
by minami_kit | 2010-05-04 20:56 | 野球

シアワセのエビバーガー(サブロー選手プロ入り通算1000本安打達成記念)。

まずは本日のスコアからドゾー
c0031888_20463718.jpg
バファローズ小松投手相手に、最初の打者一巡でヒットどころか四死球による出塁すらもない鴎打線に、ワタシは脳内で「終盤にニャーがカブレラとかラロッカにロングショットを食らって負ける」結末を想像しておりました。キツネにつままれたような…とはまさしくこのことで。4回裏にバッテリーエラーで先制したとはいえ、その後の展開なんか想像すらしてませんでしたょ。いやーやっぱり今年の鴎は違うんでしょうか…


あまりに侮辱的な表現なのでここで使うのは差し控えますが、ぶっちゃけサブロー選手にはまったく期待してませんでしたワタシ。ネットでは腰やら脇腹やらを傷めている?というような真偽不明の情報が飛び交っておりますが、試合に出ている以上それはちょっとね。まさかHRとは。
c0031888_20532950.jpg
彼がHRでプロ入り通算1000本安打を飾る直前にワタシはこーいう買い物をしていました。たぶんこれが「呼んだ」んでしょう…と勝手に関連づけておきます(苦笑


比較的フライアウトが多かったことからもわかるように、今日の成瀬投手の投球はいわゆる「手元で伸びる」ボールだったんでしょうか。ストレートとチェンジアップの配球も相手に的を絞らせない構成になっており、今日のバッテリーは組んで日が浅いコンビとはとても思えない内容でした。願わくば、浦和からこーいう若い捕手に上がってきてもらいたいところ。

あとは当日のお写真をランダムに並べておきます。どーいう場面かはあえてキャプション的なものをつけません。途中リタイアした3/28と比べて今日は時々太陽が顔を見せる天候でしたが、なにぶん気温が低くて身体の芯まで冷えました。とっとと風呂に入って明日に備えます。前回の登板では5イニングもたずにあえなく沈没したサブマリン氏にはアレを払拭する投球をしていただきたいものです。
c0031888_2184935.jpg

c0031888_2191821.jpg

c0031888_2194050.jpg

c0031888_21101929.jpg


c0031888_21104277.jpg

c0031888_2195973.jpg

c0031888_2111571.jpg



そいえばさ、モロさんとカブレラ選手が試合中一塁ベースをはさんで何やらやり合っているように見えましたけど、何かあったんですかね?脚で砂をかけるような仕草があったりしたからなぁ。カブレラ選手の牽制タッチも挑発行為じみたものだったし、終盤ファーストの守備固めに突いた塀ちゃんを威嚇してなかったか?
[PR]
by minami_kit | 2010-04-17 21:16 | 野球

小野投手、ガマンにガマンにガマンの投球で今季2勝め!ファンもずいぶんガマンしたけどね(笑ぃ

c0031888_2252068.jpg
まずは本日のスコア。7イニングを投げて被安打3の無失点とだけ言えば、さぞかし小野投手のピッチングが冴えわたったと思われるでしょうが、実際はgdgdでした(苦笑


スコアを見れば一目瞭然。ワタシを含めた現地観戦組は、暑かったこともあり四球の多さにげんなりしていたことでしょう。小野投手自身の制球にも原因はありますが、試合開始早々、外一辺倒のリードで3つも、特に四番と五番相手に立て続けに四球を出した的場捕手にも責任の一端ありと考えます。昨日もそうでしたが、キャッチャーズボックスでの地蔵っぷりはちょっといただけません。今日も、ベンチから西本コーチが飛び出してからやおらマウンドへ向かう…という場面がありましたが、2度行ったら自動交代ってのが頭から飛んじゃってるんちゃうんかと。

5回表には中村球審に完全なストライクをボール判定にされたのが少なくとも4球はあったし、序盤でL帆足投手から点を取れていなければ完全に負けの流れでした。ここのところ下降気味のキャプテンに代わって、開幕直後はイマイチだった井口選手が繋ぐ&還す両方の役回りを演じてくれているのが心強い限りです。

反面、ここへきて下位打線の見劣りっぷりはハンパないなと。9番に座って4安打したL上本選手を借りたいぐらい(苦笑 里崎選手を欠いただけでこんなになるのかと思うと、正月明け早々にハンカチをドラ1宣言した鴎フロントの近視眼が惜しまれます。まぁ、ファンの立場としてはなるようにしかなりませんから、せいぜいここでグチるぐらいしかありませんが。

あとは当日のお写真を数点。スタジアムでは長玉のレンズを装着したデジ一を構えるヒトが目につくようになりましたが、ワタシは荷物がかさばるのが嫌いなので(笑ぃ

c0031888_2237223.jpg
俺たちのw神戸
c0031888_22375737.jpg
L涌井投手が一塁ダグアウト前を訪問。サブロー選手と何を話してたんでしょうね。
c0031888_2239089.jpg
おピノこと荻野貴選手。さすがに開幕直後みたいに転がせば内野安打というわけにはいかないようで。マークされるようになってからが本当の勝負。
c0031888_2241294.jpg
バスの車中から。ではまた来週~

[PR]
by minami_kit | 2010-04-11 22:41 | 野球

マリーンズがバファローズに3連勝!

しかもなにげに2試合連続二桁得点とかそれいつのマリーンズですかと(苦笑

twitterでも再三つぶやかれていましたが、これだけ勝ってしまうと調子落ちの時が怖いですね。明日の朝刊紙あたりで、開幕ダッシュに成功したチームが優勝する確率なんてのを調べてくれる物好きな方がいるでしょうからとりあえずそれを心の糧にする所存。

開幕当初に懸念されたクリーンアップも調子を上げているようだし、投手陣も(大嶺祐投手はともかく)とりあえずは盤石のように思えます。とはいえ不安材料はそれなりにあるもので、1・2軍の入れ替えに「浦和で結果を出した選手が上がってくる」ケースが期待できるかどうかという点に結構な不安を覚えています。

一軍は開幕ダッシュこそ成功しましたが、遅くても交流戦明けあたりにはペースが落ちてくるでしょう。その頃に今季の荻野貴選手のような「フレッシュ」な戦力が供給できる陣営がファームで整備されているかと問われれば、現地に一度も足を運んだことがないワタシが言うのもなんですがすぐに名前が出てこないというのが正直なところ。特に川﨑・竹原・根元・内の四選手が心配なところですが、ルーキー組が順調に試合に使われている点で高橋監督もある程度方針を固めているであろうと推測されますので、目先の1勝だけじゃなくある程度長い目で見て行くべきなんでしょうね。だいたい、ここでいくら心配事を書きつづったところでどうなるもんでもないし(笑ぃ
[PR]
by minami_kit | 2010-04-04 17:35 | 野球

マリーンズ、歓喜の公式戦初勝利!

強風のため朝からいきなり各地で電車が止まって、一時は見送りも考えましたけど、なんとか行ってきました所沢(笑ぃ
c0031888_10235736.jpg
長いシーズンのうちのたかが(いや、その「たかが」が大変なんですからw)1勝ですが、これを現場で観られたことは素直に嬉しい。


さて、試合は序盤から鴎:サブマリン・獅子:帆足の両投手ともいずれも制球がイマイチ定まらず。特にサブマリン氏は、失点しなかったとはいえスリーボールにする場面が目につくし再三外野にライナー性の当たりを持って行かれるしで、twitterでも書きましたがこりゃせいぜい4イニングぐらいかなと。よく粘ったとも言えるでしょうが、1失点で済んだのが不思議なぐらい。まさか獅子さんちはマウンドの高さいじってるんちゃうんか?などと変な勘ぐりをしてみたり。

8回裏は少々バタバタしましたが、リリーフ陣もよく踏ん張ってくれました。服部投手は止めかけたバットに当たった打球が三遊間を抜けてしまうのは不運と言えば不運でしたが、それ以前に走者ありの場面でボール先行のカウントにしてしまったのが敗因。首脳陣からの信頼を得るには、さらにコントロールの精度を高める必要があります。

中軸に長距離砲が座っているだけでなく、下位でチャンスを作って上位で得点できるライオンズ打線に対し、どうしてもマリーンズ打線はクリーンアップ・特に残念ながらキムテギュン選手がネックになっています。日曜日は4打席のうち3回得点圏に走者がいた場面でいずれも凡退。明らかにコンビネーションで翻弄されている状況です。とはいえ、どこの打順に置いたところで劇的な変化は望むべくもありませんし、三直ゲッツーになったとはいえ3打席めはよく変化球に食いついていたので、多少時間はかかるでしょうが、昨季開幕直後の大松選手のように長い目で見て行かなくちゃならんでしょう。まぁ年俸との釣り合いがどうこうと言う向きがあるでしょうが、言いたいヒトには言わせておけばよろしい。

さて、日曜日はその大松選手が全得点を叩き出す活躍。左右病が悪化した時期の前監督だったら間違いなくスタメン落ちだったでしょうが、ちゃんと使ってくれました西村監督。朝刊紙の記事でも読みましたが、バットの改良を試みるなど、試合の時以外もちゃんと野球してるんだと頼もしく思えましたね。漫然とプレーしているどこぞの選手に爪の垢を煎じて飲ませたい(苦笑

c0031888_10465331.jpg
ヒーローインタビューの大松選手。


今日はカラカー君が先発。さすがに2日連続で所沢まで行く体力はないので、おとなしくネットで観戦します。

あとはスタジアムで撮影した写真など。実はtwitter中心になっちゃってあんまり撮ってません(笑ぃ
c0031888_1057578.jpg
ティーバッティング中の斉藤選手。
c0031888_10592966.jpg
同じく渡辺正選手。
c0031888_1103335.jpg
手嶌"投手"。この直後バッティングピッチャーとして登板。

[PR]
by minami_kit | 2010-03-22 11:01 | 野球


ブログ終了しました。今後は不定期かつ単発的に投稿することがあります。絡んでくださる方はtwitterへよろしく~
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
tweet by minami_kit
リンク各種
ブロガー様(五十音順)
いすみマリーンズ
おにぎりまるの、ぐ
かもめ見聞録
鴎3矢
鴎に飛び方を教えた猫
ケニーの気ままな猫たち
真・野球好きブロガー生息図
空もよう
東京からオリックスバファローズを応援
26cmの館
日刊kubokazu777
日記・独り言
やまだ書点の万葉パ・リーグ
40代 男 猫とふたり暮らし

オリジナル待ち受け製作
ひょ?2

Official(順不同)

☆野球
千葉ロッテマリーンズ
パシフィックリーグ・チャンネル(youtube)new!!
日本野球機構
日本プロ野球選手会
カンちゃんのマリーンズコラム・ "和"をもって尊しとなす
(Tobu-dept Funabashi)*renewal


☆音楽
GO!GO!7188*renewal
385
detroit7
Bleach(Bleach03)
*disbanded...
スパイシー・スペイシー(GO!GO!7188・ターキー)
気まぐれDIARY(GO!GO!7188・アッコ)
aiko
クレイジーケンバンド
LED ZEPPELIN(英語)
THE Who(英語)
早瀬優香子*Youtube*
斉藤由貴*Fan site*
草地章江*Fan site*
熊谷幸子*Wikipedia*

☆格闘技
日本ボクシングコミッション
日本相撲協会

☆競馬
地方競馬情報サイト
JRAホームページ
競馬学校ブログ(JRA)
トレセンブログ(JRA)
ばんえい十勝オフィシャルホームページ

☆演芸
社団法人落語協会
社団法人落語芸術協会
社団法人上方落語協会
立川流一門会
立川志の輔
桂雀三郎

ネタ系
痛いニュース
働くモノニュース:人生VIP職人ブログ

youtubeにうpした過去の動画はこちら↓からドゾー
kitaminamisan

※お知らせ
※トラックバック元orコメント元が次のいずれかに該当するものについては、原則として予告なく削除させていただきますのでご了承願います。また、競馬カテゴリのエントリに対するトラックバックは、「受け付けない」設定としておりますので併せてご理解くださいますようお願い申し上げます。

a.商用及び商用に準ずると認められるもの
b.公序良俗に反する内容が含まれるもの
c.閉鎖、リンク切れその他の理由により閲覧不可となっているもの
d.未成年閲覧不可・会員制などアクセスに制限があるもの(年令認証などのアクセス制限措置が具体的に取られているかいないかを問いません)

各々のエントリ内容に直接言及されていない(又は関連性が薄いと判断される)トラックバックに対しては、トラックバック返しあるいはコメントを行いませんので申し添えます。

「直リンクがないエントリからのトラックバックを拒否する」設定にされているブロガー様からのコメントorトラックバックについても、原則として同様に取り扱いますのでご承知おき願います。('08 Jan.1全面改訂:'08,Sep.26一部追加)

※トラックバックを承認制としました('09,Apr.15追加)
ライフログ
以前の記事
カテゴリ
タグ
最新のトラックバック
王手!
from 日刊kubokazu777
今年は、西武ライオンズが..
from 今年は、西武ライオンズが楽し..
一阿のことば 32 「〔..
from ガラス瓶に手紙を入れて
田原成貴
from ヘルズ ダイアリー
トートバッグについて
from トートバッグの通販人気情報
その他のジャンル
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧