(たぶん)みなみちゃんだいありぃ・ブログ編



タグ:ファイターズ ( 26 ) タグの人気記事


連日のバーガー50円弾が炸裂し3カードぶりの勝ち越し。

昨日に続き今日も現地におりましたが、周辺では駐車場難民・スタジアム内では座席難民が大量発生。ワタシのような単独行動のヒトもいるでしょうから荷物を置いて席を離れるのは仕方がないとしても、人数分以上のスペースを占領しちゃいかんでしょう。スタジアム側ももちょっと配慮できないもんですかねぇ。前者は自己責任としても、後者の場合はそうじゃないでしょう。関東応連座席占拠事件の教訓が生かされているとは言い難いと感じます。

c0031888_2054886.jpg
本日のスタメン。鴎のスターターは、なかなか調子の上向かない唐川投手(悪い意味でプロに慣れてしまいキャンプで手を抜いて調整不足が指摘される…といった真偽不明の内容の記事をどっかで読みましたが(ソース失念))。二岡選手がDHで出てきたらヤだなぁと思っていたら、案の定出てきました。どうもこの顔合わせは、変化球を右へ追っつけられて長打を食らうというイメージがワタシの脳裏にこびりついているので。

1回表は昨日のVTRかと。ストライクが入らず再三スリーボールにするしムダな間合いが多いしで、正直見ていてイライラが募ってきました。野手のリズム云々に言及したツィートを書きましたけど、以前はもっとテンポよく投げていたはずなんだけどなぁ…まぁ、最初は黙って捕手のリードどおりに投げていたのが、自分で考える(考えなければならない)ようになってきたせい…と考えれば彼にとっての過渡期であると言えるのかもしれませんが。1点先制されてなお一死満塁まで攻め込まれたものの1失点で済んだのは、森本選手の不出来に尽きるでしょう。なかなかつながらなかった時分の鴎打線を相手チーム側から見ているようでした。ここのところ若干当たりが止まっているとはいえ、荻野貴選手が同じ打順2番で開幕直後からチームに貢献している現状を考えればこの差は大きいと考えます。

で、きっちり打線がつながったのが4回裏の鴎打線。まさかHRでつながるとは思いませんでしたが、これで吉川投手をノックアウト。ぶっちゃけあとの6点は余録。まぁ大松選手にサク越えが出たのが収穫と言えば収穫ですが、HRのうえにダイヤモンドを一周してきたサブロー選手がまた明日から「流し」モードに戻らないか心配です(笑ぃ

c0031888_20551994.jpg
唐川投手はファイターズ打線の拙攻にも助けられ、8イニング1失点で勝利投手。とりあえず、明日例年どおりこどもの日の呪いが発動してもこのカード勝ち越しは確定です。誰ですか、いいとこ5イニング3失点とか言ったのは(←オレだょw

佐藤賢治選手のトレードに関してはツィートしたとおりですのでここでは何も言いますまい。まして、浦和なり鎌ケ谷なり横須賀なりに一度も足を運んで直に彼を見たことがないワタシが何を言ったところで「わかってねーな」と言われるのがオチですから(苦笑 鴨川キャンプでの話もたった今読みましたが、それを差し引いても、彼をしっかり「導けなかった」関係者たちへのワタシの悪感情が消えることはありません。
[PR]
by minami_kit | 2010-05-04 20:56 | 野球

クライマックスシリーズ終了。日本シリーズは今年もリーグチャンピオン同士の対決に。

前にも書きましたが、イーグルスを応援するつもりで11月3日の東京ドーム分を先行予約したものの、ワタシのもくろみは見事に外れました(失笑 とは言っても、決してファイターズさんに決まって残念ということではありません。当日はパ・リーグの一ファンとして声援を送らせていただく所存でございますので、ファンの皆さん怒らないでね♪

絶対的エース・ダルビッシュ投手を欠いたにもかかわらずこの強さ。さんざんいろんなヒトが書いたししゃべってますから詳しくは触れませんが、ピッチングスタッフの皆さんがきっちり各自の職務を全うした…という印象を受けます。普通だったら彼の分もがんばらなくちゃ…なんてかえって力が入りそうなものですが、打撃陣も含めてチーム全体が浮き足立つことなく試合に臨めた(という印象をワタシは受けました)のが最大の勝因だったかもしれませんね。CS第2ステージの最中に、ダル氏が軽めながらも投球練習を始めたという記事を読みましたが、ひょっとしたらあの時点で首脳陣は「ダル氏の日シリ登板なし」という決断を降していて、選手諸氏にもその旨及び戦略が伝わっていたんでしょう。

イーグルスは、十中八九取れていたはずの初戦を落としたのが最後まで響きましたね。あの試合はリリーフ陣がバタバタで、とりわけ有銘投手は札幌が鬼門としか思えないような内容になっちまいました。オールスターでも残念な結果だったし。千葉マリンでまさかの初球危険球退場をやらかした試合といい、どうしちゃったんだろうと。'06年の夏、引き分けたとはいえ鴎打線相手に12イニング完投+17三振を奪ったあの試合を思うと昔日の感が…

鴎ファンとしては、この時期に監督の去就問題やらで周りが騒がしかったのも痛かっただろうと思いますが、選手諸氏にはそれを言い訳にしてほしくありません。今回の騒動はたまたまボスがあーいうヒトだからというだけの話であり、その程度でパフォーマンスが左右されるような選手はプロフェッショナルを名乗らないでいただきたいものです。プロレスみたいに、いわゆるリング外の(裏も含む)事情まで追いかけるのなんかもう面倒くさくてやってられませんよ。ワタシが追いかけるのは試合内容だけ。まぁ、誰と誰が仲がいいとか悪いとかいうレヴェルの話はどこでもついて回りますからいやでも耳に入ってきますけど(失笑

試合後、フィールドに両チームの選手が集まって健闘を讃え合い、野村監督を胴上げしたシーンは素直に感動しました。試合中は口も出るしたまに手も出たりすることがあるけど、さらに広いところから見ればプロ野球界というごくごく限られた世界。極端に言えばコップの中でありそれは運命共同体に他ならない。それを外から見ているにすぎない我々ファンが「球団と戦う」などとはとんだお笑いぐさ。しつこいようだが、「一部の輩」には、フェンスの向こう側はファンがどれだけ手を伸ばしても及ばない領域であることを自覚していただきたいもの。
[PR]
by minami_kit | 2009-10-25 16:38 | 野球

誰が主役ったら…やっぱ選手諸氏と言わざるを得ないわな。

ニコ動のファイターズvsゴールデンイーグルス戦中継を観ようと再三アクセスを試みたものの、満員札止め状態は一向に解消されず。イニングの合間を縫って潜り込もうと試みましたが、そのたびに船が出てきてしまったので、いっそのことPPVの感覚でプレミアム会員に登録しちゃおうかと。でも、そのせいで一般会員のヒトを追い出す結果になったのでは心苦しいので、コメントをリアルタイムで投稿できないwヤフー動画で札幌の試合を観ておりました。

いやぁそれにしても8回裏のマー君(ワタシはあえて鴎のマスコットは"マーくん"と記すことで使い分ける所存であるw)の投球内容は圧巻でしたね。彼のマウンドの気魄もすごかった。言っちゃなんだが、根性なしのヘタれ鴎打線だったらあれであっさり白旗ですょ。田中投手が1球ストライクを放るたびに画面の前でオーレ式ガッツポーズなんかやったりして、ワタシ自身もやっぱり判官びいきな気質のニッポンジンであることを改めて自覚しました。ファイターズファンの皆さんには申し訳ないけど(笑ぃ

ここのところ、案の定バレンタイン前監督が鴎フロントの悪口を垂れ流してるとかビジユニが変な方向にカスタマイズされる?なんていう動向を聞き及んでおりますが、グラウンド外のバトルなんかどうでもいいんですよワタシとしては。

だって、根っこにあるのは「野球が好き」だってことだもん。鴎軍を応援しているのは「たまたま」。ロッテが千葉に来てくれてなかったらこんなに執心してませんですゎょ。

ワタシが彼らを評価する基準は「フィールドでプロの選手がプロのプレーを見せてくれるかどうか」であり、ひいては「心を燃やすひととき」が得られるかどうかなんですよ。参稼報酬やら契約継続or解除の交渉に関しては球団と選手(もしくはエージェント)の間の仕事であり、うちらの知ったこっちゃない。

今は、そこを勘違いした「声の大きい連中」のみが目立っているとゅーだけの話。放っておけ。

おまけ:たった今LF諸さん(諸岡アナ)がノムさんコメントをわざわざ物まねで読んでいたが、果たしてそんなことをする必然性はあるんだろうか?まっちゃん(松村邦洋氏)ならともかく(失笑
[PR]
by minami_kit | 2009-10-23 21:50 | 野球

鴎軍の中堅捕手陣はどうしてこう揃いも揃って…

7回表に打たれた出会い頭の一発はともかく、8回表に金子誠選手の生還を許した33番のあの空振りタッチプレーは重罪ですな。ブロックが中途半端だったのは外野からの返球を待つ位置が適切でなかったからだ。二岡選手に内角球を引っ張られるリードに至っては、もう完全に配球読まれてるっしょ。

あれでファイターズさんちは「なんだか今日"も"イケそうな気がする~♪」な感じになっちゃったんじゃないの?

なまじ先々週のホークス戦で勝ったりしてなければ、今週末の対イーグルス戦は自虐CMを大々的に打つチャンスだったのに…まぁ、土日(ひょっとしたら気分次第で金曜日も?)ともマリンスタジアム行きますけどね。前売りで買っちゃったからとゅー消極的な動機ではもちろんない(笑ぃ
[PR]
by minami_kit | 2009-07-30 21:17 | 野球

one for all...

天候があやしいときは気象庁のサイトで雨予報をきっちりチェキするのがワタシの習慣なんですが、今日はそれを怠けたおかげで雨対応アイテム(ゴミ袋、傘、レインコート、大判タオル)がまったくありませんでした。

結局、試合後の対応のために傘だけ買って
c0031888_20122246.jpg
この席から
c0031888_2013639.jpg
こちらへ退避。雨は間断なく降り続け、試合が始まってからも、1階席から避難してきたとおぼしきヒトびとが続々と着席しておりました。再三グラウンド整備で中断があったので、こりゃ9回までやんないだろうと。ならば先制点は必須。


先制したのは鴎打線。しきりに足元を気にするスウィーニー投手から2回表にサブロー選手二塁打、橋本選手のイレギュラーに助けられた?右前でまず1点。さらに西岡選手が三塁線ギリギリを抜くタイムリーを放ち幸先のよい2点を先制。今江選手の右飛で橋本選手が三進できなかった判断については疑問符がつきますが、これで5回までやってくれればとひと安心。

対する鴎のスターター小野投手は丁寧に球種を使い分けて、ファイターズ打線に的を絞らせませんでしたね。もちろん捕手のリードも欠かせませんが、あの緩んだマウンドで稲葉選手の1発以外連打も四死球もなかったんですから、9イニング投げていなくても胸を張って完投勝利と言える内容です。

同点のまま5回まで試合は進行。都合2度ほど整備が入りましたが、ここで節目のグラウンド整備。おそらく次は中断でしょうから、何が何でも1点。

それは6回裏にやってきました。このイニング先頭のベニー選手が左中間へヒット。センター糸井選手が打球を抑えようと回り込んでいます。一塁で自重か…とも思いましたが、ベニー選手がランビン選手のお株を奪う?二塁へのヘッドスライディング。際どいプレーとなりましたが、ベニー選手の気迫が上回りました。無死二塁。続くバーナムJr.選手はセオリーどおりに右方向へ打球を飛ばし進塁をアシスト。一死三塁で今江選手が打席に向かいます。この先いつ中断→中止になるかわからない場面ですから、確実に1点を取りに行かなければならない場面。だとすれば作戦はひとつでしょう。

今江選手が1球ファウルを打った2球め。やるならここか?とワタシが思ったのとほぼ同時にベニー選手がスタート。バントするにはやや難しい高めのコースでしたが、なんとか投前へ転がすことに成功し、ベニー選手が生還。スタンドに意識が向いているとしか思えない、好き勝手に振り回してばかりだった鴎打線が、つなぐ攻撃で貴重な1点をもぎ取りました。ファイターズベンチ&バッテリーは完全にノーマークでしたね。先方としては、1球でもけん制球を放っておけば…と悔やまれる場面でしょう。毎試合こーいう野球をやってれば、首位争いはともかく貯金がいくつかできてたでしょうに… 

c0031888_20492750.jpg
7回表が始まる直前に2度めの中断。久々にマリンスタジアムでYMCAやらジンギスカンが流れました。テラナツカシス。試合はそのままコールドゲームとなり、5月6日以来の対ファイターズ戦勝利と相なりました。

人混みを捌くのに少々骨を折ったので、ズーちゃんのべーランは途中からの動画収録でした。youtubeに完全版を上げてくださっている方がいるので、こちらではコマ単位の画像に変換した動画のごく一部を抽出してうpしておきます。
c0031888_20531628.jpg
ズーちゃん本塁突入か?
c0031888_20535436.jpg
おっホームへ向かった!すごいショートカットです(笑ぃ
c0031888_20545976.jpg
ホーム目前!
c0031888_20553211.jpg
さぁヘッスラか??
c0031888_2056599.jpg
おっとズーちゃん足からすべり込む!
c0031888_20571471.jpg
ホームイン!!
c0031888_20574985.jpg
…あれ?まだベースの手前みたい。
c0031888_20584414.jpg
どっこいしょ。
c0031888_20591032.jpg
よいしょっと。
c0031888_20593069.jpg
もうひといき。
c0031888_20595952.jpg
ホームベースにタッチ!
c0031888_2101910.jpg
やったー♪

[PR]
by minami_kit | 2009-06-28 21:04 | 野球

余命2か月の指揮官。

シーズンは10月上旬まで続きますけど、まぁこのあたりでクライマックスシリーズへの自力出場は消滅しているんぢゃないかと推察する次第。そいえば、交流戦が終わったらスタジアムへの直通バス車内で流れるアナウンスは新ヴァージョンになって、バレンタイン氏は一足先にお役御免とゅー記事を東スポで読んだ記憶がありましたが、今日海浜幕張から乗ったバスではこれまで通り流れてましたね。早く切り替わればいいのに(失笑

選手諸氏は緩んでますね。試合前のシートノックはまるでメリハリがなく、ただお約束でこなしているようにしか見えません。内野陣は平気で山なりの送球をしてるし打球を取り損ねるし。後者は確か背番号9だったかな?ファーストミットの下をくぐり抜けたボールが、ライトのフェンスまで転がっているのを見てつくづく情けなくなりましたゎ。外野へちんたら移動していた68番は逸れたボールにグラブを投げるし、25番はそのグラブを拾って高く投げ上げて渡したりするし、そんなのを見せられてワタシゃ試合前からいきなりテンション下がりまくりでした。いちおうショーバイ道具なんだからさぁ…そいえば、SHINJO選手は1つのグラブを現役の間ずっと使い続けてたんだよなぁ…なんてことをハムさんちのきびきびしたシートノックを眺めながら思い出しておりました。

あと、みんな内野ゴロを打ってもしっかり走らない。ワタシの前に陣取っていたヒトは特に22番のそれがお気に召さなかったようで、「最後(一塁ベース)までちゃんと走れ!」と再三怒鳴っておりました。

c0031888_2333207.jpg
本日のスコア。今日は登録抹消明けのスターター唐川投手が大誤算。低めははっきりはずれるし、高めは変化球がことごとく打者の肩口から入る体たらく。橋本球審の可変ストライクゾーンもひどかったが、捕手のリードもねぇ。2回表に二岡選手に打たれたライトへのタイムリー二塁打なんて、ちょっとでもデータを洗ってればあんなコースを要求しない(or手元が狂ってもあんなところへ行くようなサインを出さない)と思うんだがなぁ。ベンチも代えるのが遅すぎ。まさか本格的な故障じゃあるまいな?

鴎打線の得点は全部HR。4本のうち3本がホームランでした。スコアだけ見ると接戦に見えますが、現場で見ていると全っっっっ然wktkしないんですゎ。とにかく漫然とバットを振り回しているだけで、運よくランナーが出ても送ろうという意図がベンチにまったくないのが困りもの。(トレイ)ヒルマン監督の真逆ですね。2回裏の攻撃が今のダメダメ鴎打線を象徴しています。バレンタイン氏は5年以上も監督やっててこのザマ。7回裏の代打→代打の代打に至っては何をか言わんやというやつです。もう末期ですね。退団の花道に石つぶての雨が降るのももはや必定・既定路線というやつでしょう。
[PR]
by minami_kit | 2009-06-27 23:50 | 野球

投打がかみ合いマリーンズ連敗脱出。最低のGWにならなくてよかった。

今にも泣き出しそうな空模様でしたが、前売りを買っていたので本日もマリンスタジアムへ。朝目が覚めて天気を確認した時はこりゃ行くのやめようかとも思いましたが、ここで鴎軍が勝っちゃったら悔しいからさぁ(笑ぃ

試合前のカットを2点ほど。
c0031888_21393160.jpg

c0031888_21401042.jpg


鴎軍のスターター渡辺俊投手はやや投球数が多めでしたがまずまずの出来。3回表一死一・二塁で紺田選手から狙ってゲッツーを取れなかったのが惜しまれます。次打者が好調の稲葉選手だったので少なくともあの三振で失点を覚悟しましたが、終わってみればサブマリン氏の失点はあの二塁打だけでしたからまぁよかったのかな。

順調にゼロを並べてきたFスウィーニー投手から、鴎打線がようやくヒットを放ったのが5回裏。このイニングの先頭打者大松選手がバックスクリーンにソロアーチをかけ1点差に詰め寄ります。その直前、ファウルにこそなりましたがライトポール寄りの内野席へライナー性のいい当たりを飛ばしていたのでちょっとだけ期待してましたが、やっと出ましたとゅー感じ。さらに、里崎選手がレフトスタンドへ2ランを放り込み逆転。何でもかんでも引っ張りにかかる彼が、左方向へロングショットを飛ばせるほぼ唯一のコースに投げ込んでしまったスウィーニー投手の失投でした。里崎選手はこれに気をよくして?HRを含む3安打4打点の活躍。

逆転した直後の6回表、無死一・三塁で鴎軍ベンチが動きました。渡辺俊投手に代えて2番手に伊藤投手が登板。今度こそ狙ってゲッツーを取らなければならない局面。まずはスレッジ選手をシフトの網に引っかけます。一瞬ヒヤッとしたものの、西岡選手がライナーを二塁ベースの真後ろで好捕。続く高橋選手を注文どおり1-4-3のゲッツーに仕留めてこのイニングを無失点で切り抜けます。伊藤投手がよりによってショートバウンドを投げてしまい「あっちゃーやっちまったかー」と思いましたが、根元選手が落ち着いて捌いてくれました。

6回裏、7回裏には打線がつながりそれぞれ2点ずつを追加。7回表に1点を許しなお二死一・二塁のピンチ、稲葉選手に打順が回ったところで3番手にシコースキー投手が登板。まさかここは川崎投手が出てくるんぢゃないかと正直ガクブルでしたが、結果論とはいえこの継投が分水嶺でしたねぇ。6回裏、ファイターズさんが宮西投手から菊地投手にスイッチした際、竹原選手に「代打の代打」を送らなかったことといい、いつもだったらこうするだろうとゅー采配が出なかったのは単なる監督の気まぐれですかね?(笑ぃ

週末の対狗鷲さんちの試合でまたがっかりさせないでいただきたいものです。

c0031888_2141610.jpg
本日のスコア。ワタシの現地観戦白星は開幕カード以来ですゎ。長かった(苦笑
c0031888_21412832.jpg
ヒーローインタビューは里崎選手。

[PR]
by minami_kit | 2009-05-06 21:44 | 野球

今日も打線に「あと1本」が出ずじまい…ってかフロントに抗議してる場合かこれ(失笑

フロントいわゆる背広組と監督をはじめとする現場とはクルマの両輪みたいなもの…とゅー例えは手垢がつき放題なほど言い尽くされてきた表現ですが、バレンタイン氏の留任を訴える皆様は監督自身の報酬が極端に成績と見合っていないとゅー現実をどうお考えですかね?

このままバレンタイン氏を放逐すれば暗黒に逆戻りとか論説をぶっている方も見受けられますが、だからといって残したところで今の選手諸氏の体たらくではどのみち暗黒に逆戻りするんぢゃないかとワタシは思慮するゎけですが…いかがでしょ?

ノーゲームorコールドゲームは承知の上だったので、今日の敗戦については何も言いません。鴎軍の41番氏がこれまでのような&昨日の1番氏みたいなカタストロフィ的崩れ方をしなかった分なんぼかまし。背番号を書くことすら腹立たしいので書きませんが、トーシロのワタシですら想定していたのに、相変わらずスタンドに放り込むことしか考えていない某選手が今日のA級戦犯(←何も言わないと書いた舌の根も乾かないうちにみなみちゃんったら…怒)。あっ、竹原選手のこっちゃありませんゎょ。あれはひちょり氏のデフォ守備範囲ですからしゃーない。ベニーちゃんとかバーナムJr.氏だったらとてもとても(笑ぃ

…なぁ、相手投手に合わせて「大竹」コンビをスタメンに出したり出さなかったりすんのはもうやめなよ。二人ともスタメンデフォでいいじゃない。部長は打撃がさっぱりだし、3番氏のチンタラ守備は見るに堪えないから。

とゅーゎけで本日の画像&動画はひたすらネタに走りました。

c0031888_23312962.jpg
リーンちゃん「まっすぐ引けてるかしら?」
c0031888_23323746.jpg
マウンド周辺の整備中。
c0031888_2333019.jpg
3塁側ダッグアウトから愛想を振りまくB・B氏。
c0031888_23335453.jpg
臨時?カメラマンcool氏。この後B・B氏とともにグラウンドに登場。



べーラン動画。ファイターズさんちのオフィシャルにB・B氏のヘッスラ写真があったけど、ひょっとしたらこれのreverse angleですか?
[PR]
by minami_kit | 2009-05-05 23:35 | 野球

打線がいちおー見せ場は作ってくれたが…大嶺投手はルーキーイヤーに逆戻り?

c0031888_2236336.jpg
今日はここに陣取っておりました。昨秋、クライマックスシリーズ出場の可能性が完全に消滅した対獅子さん戦以来(苦笑 プロ初勝利の相手とゅーこともあって大嶺投手には期待してたんですがねぇ…
c0031888_2324046.jpg
本日のスタメン。隣の席の、遠路はるばる広島から観戦に訪れたとゅー殿方は「福浦どうしたんですかね?」と曰っていたが、鴎ファンでも答に窮するゎこれ(失笑 前の日に活躍した選手がいきなりスタベンだったりするのはよくある話だが…


今日の大嶺投手はスライダーはしょっちゅう抜けるしストレートも制球がままならないし、全体的にボールが高い最悪の内容で、カウントを悪くしちゃ打たれる…の繰り返し。小宮山教授もハム打線を止められず、4回表までで8失点。今江選手の3ランが飛び出して1点差に迫る展開にこそなりましたが、あぁ今日は(今日も?)扇風機状態でズルズルいくのかと半ばあきらめ状態。

ところが今日の鴎打線は5回裏と8回裏に2点を返し、一発が出れば同点とゅー展開に持ち込む珍しい?粘り腰。札幌で3連投の直後に移動日なしでやってきた武田久投手を引っ張り出せたのが少なくとも明日に向けての収穫と言えば収穫…かなぁ。大松選手もまだまだライトスタンドに意識が向いているとはいえ右方向に強めの打球が飛ぶようになってきたし、復調の兆しかも?と思っておこう。

c0031888_2256182.jpg
本日揃ってマルチヒットの両外国人選手応援ゲーフラ。2人が珍しそうに?ライトスタンド前までやってきておりました。
c0031888_2259265.jpg
5回裏、ゲッツーはまぬがれたものの一塁へ駆け込んだ際に脚を痛めた?橋本将選手に代わり里崎選手が代走に。ベンチがそんなに手薄だったとは思えないし、ちょっと意図が不明なんですが…
c0031888_2362059.jpg
本日のスコア。さりげなく安打数がハムさんちを上回った鴎打線に期待…したいが明日は雨模様らしいorz

[PR]
by minami_kit | 2009-05-04 23:08 | 野球

ダルビッシュ3安打完封勝利!…でも実質獅子の2勝1敗。

本来ならば鴎軍を応援するはず?だったビジター応援席でCS第2ステージ第2戦を観てきました(苦笑 まっ土曜日だし首都圏なので、獅子の相手がどこだろうが行くつもりでしたけどね。

c0031888_23232428.jpg
本日はクルマ利用。D駐車場からドームへ向かう途中のお写真です。初台から中央道に乗って八王子ジャンクションから圏央道へ→入間インターで降りる…とゅールートを設定したら、うちのカーナビ様のデータが古い(あきる野‐八王子Jctが反映されていない)ことが判明。まぁ、今度いつ走るかわかんない道だから別にいーんですけど。

c0031888_23292371.jpg
客の出足がやや遅く感じられましたが、今日はよく入りました。内外野ともほぼ満席。
c0031888_23314773.jpg
本日の昼食はトリチリ丼。確かにうまかったが、欲を言えば唐辛子の辛さがほしかった。

c0031888_2333316.jpg
ファーストピッチセレモニーには懐かしい顔が登場。


1回表、ファイターズはさっそく先頭打者が出塁。ところが送りバントもできず、苦し紛れのラン&ヒットは内野のハーフライナーでダブルプレー。いくら先発がダル氏とはいえ、味方打線が昨日のリプレイをやっちゃダメぢゃないか…と思ったものの、ライオンズのスターター岸投手もイマイチ。なんか全体的に力みが感じられましたね。2回表には単打を集められて1点、3回表には金子選手の2ランなどでさらに4失点。結局4回でマウンドを降りました。

全体的な印象は、スターターの出来がすべてといった感じ。ライオンズの救援陣がしっかりお仕事をしていただけに、第3戦以降のファイターズ打線には不安が残ります。せめて送りバントがきっちりできればちょっとは違うと思うんだけどなぁ。

c0031888_23501880.jpg
本日のスコア。
c0031888_23504130.jpg
ダル氏のインタビューをみつめる応援団の皆様。

[PR]
by minami_kit | 2008-10-18 23:51 | 野球


ブログ終了しました。今後は不定期かつ単発的に投稿することがあります。絡んでくださる方はtwitterへよろしく~
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
tweet by minami_kit
リンク各種
ブロガー様(五十音順)
いすみマリーンズ
おにぎりまるの、ぐ
かもめ見聞録
鴎3矢
鴎に飛び方を教えた猫
ケニーの気ままな猫たち
真・野球好きブロガー生息図
空もよう
東京からオリックスバファローズを応援
26cmの館
日刊kubokazu777
日記・独り言
やまだ書点の万葉パ・リーグ
40代 男 猫とふたり暮らし

オリジナル待ち受け製作
ひょ?2

Official(順不同)

☆野球
千葉ロッテマリーンズ
パシフィックリーグ・チャンネル(youtube)new!!
日本野球機構
日本プロ野球選手会
カンちゃんのマリーンズコラム・ "和"をもって尊しとなす
(Tobu-dept Funabashi)*renewal


☆音楽
GO!GO!7188*renewal
385
detroit7
Bleach(Bleach03)
*disbanded...
スパイシー・スペイシー(GO!GO!7188・ターキー)
気まぐれDIARY(GO!GO!7188・アッコ)
aiko
クレイジーケンバンド
LED ZEPPELIN(英語)
THE Who(英語)
早瀬優香子*Youtube*
斉藤由貴*Fan site*
草地章江*Fan site*
熊谷幸子*Wikipedia*

☆格闘技
日本ボクシングコミッション
日本相撲協会

☆競馬
地方競馬情報サイト
JRAホームページ
競馬学校ブログ(JRA)
トレセンブログ(JRA)
ばんえい十勝オフィシャルホームページ

☆演芸
社団法人落語協会
社団法人落語芸術協会
社団法人上方落語協会
立川流一門会
立川志の輔
桂雀三郎

ネタ系
痛いニュース
働くモノニュース:人生VIP職人ブログ

youtubeにうpした過去の動画はこちら↓からドゾー
kitaminamisan

※お知らせ
※トラックバック元orコメント元が次のいずれかに該当するものについては、原則として予告なく削除させていただきますのでご了承願います。また、競馬カテゴリのエントリに対するトラックバックは、「受け付けない」設定としておりますので併せてご理解くださいますようお願い申し上げます。

a.商用及び商用に準ずると認められるもの
b.公序良俗に反する内容が含まれるもの
c.閉鎖、リンク切れその他の理由により閲覧不可となっているもの
d.未成年閲覧不可・会員制などアクセスに制限があるもの(年令認証などのアクセス制限措置が具体的に取られているかいないかを問いません)

各々のエントリ内容に直接言及されていない(又は関連性が薄いと判断される)トラックバックに対しては、トラックバック返しあるいはコメントを行いませんので申し添えます。

「直リンクがないエントリからのトラックバックを拒否する」設定にされているブロガー様からのコメントorトラックバックについても、原則として同様に取り扱いますのでご承知おき願います。('08 Jan.1全面改訂:'08,Sep.26一部追加)

※トラックバックを承認制としました('09,Apr.15追加)
ライフログ
以前の記事
カテゴリ
タグ
最新のトラックバック
王手!
from 日刊kubokazu777
今年は、西武ライオンズが..
from 今年は、西武ライオンズが楽し..
一阿のことば 32 「〔..
from ガラス瓶に手紙を入れて
田原成貴
from ヘルズ ダイアリー
トートバッグについて
from トートバッグの通販人気情報
その他のジャンル
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧