(たぶん)みなみちゃんだいありぃ・ブログ編



<   2009年 10月 ( 19 )   > この月の画像一覧


GO!GO!7188新・エレキ大作戦vol.3最終日with BEAT CRUSADERS@渋谷に行ってきますた。

いつも思うんだが、周りがラブホだらけという渋谷O-Westのロケーションはどんなもんかと(苦笑

さてさて最終日はタイトルに書いたとおり。ビークルさんは初見でしたけど…完全に色物ですね(ファンのヒト怒らないでね♪)。なんかMCメインでMCの間に曲があるみたいな。松本明子女史が生放送でぶっ放してしまい謹慎を食らうきっかけになったあの4文字コールといい、ちょっとあのエロネタはワタシに受け入れがたい部分がございます。もちろんエロネタとか下ネタは嫌いじゃない…どころか大好きですけど、もちょっと表現に工夫がほしい。

本日のGO!GO!7188のセットリストはターキー氏構成とのこと。

サンダーガール
文具
脳内トラベラー
飛び跳ねマーチ
スカ
ポラロイド
ひとりたび
ばりぶり
大人のひみつ
浮舟
とかげ3号
アンテナ

‐encore‐
ふたりの愛ランド(ユウwithヒダカトオル)
("2人のアイランド"とか"二人のアイランド"って書いてるヒトがいるけどこれが正解だよw)

‐double encore ‐
C7


アンコールの選曲は誰の趣味なんだか。ワタシはオリジナル版「石川優子とチャゲ」のをリアルタイムで聴いてましたょ。30年近く経ってるし。GO!GO!のメンバー生まれてないんちゃうかと思いましたがギリ生まれてますね(苦笑 言っちゃなんだが、ロック調で歌ってもヒダカ氏より俺のが絶対上手いな。昔はカラオケでこれ選曲して、サビの部分をきっちりハモって相手のジョセイを驚かせるなんてことをよくやったもんです(若かった…
[PR]
by minami_kit | 2009-10-29 00:37 | 音楽

CDJ 09/10に参戦しちゃう宣言!(チケ取れれば)

6月のBleach解散で心が折れてしまいほぼ可能性が消えたフェス参戦だが、出演アーティストの追加発表で決断しますた(笑ぃ

detroit7が加わったので大晦日に行きます。

…あんまり遅い時間帯だったらやめちゃうかもだけど(をぃ
[PR]
by minami_kit | 2009-10-27 22:00 | 音楽

ゲーノーカイという反面教師。

あのビートさんでさえ、軍団のANNに乱入という形のサプライズ復帰を果たしたのは執行猶予つきとはいえ有罪判決が確定してからの話だった。

ソースは例によって東スポだが(失笑 予想されていたこととはいえ司直の判断が降る前からすでに酒井法子被告のゲーノーカイ復帰が画策されていることにただひたすら呆れている次第。やっぱりあのヒトたちは一般社会と隔絶された異常な世界の住民なんだなぁと。

ワタシ自身、グラビアやDVDなどであられもない姿を披露してくれる若いジョセイにはいろいろ楽しませていただいているので正面切って批判するのはさすがにはばかられるのだが、さんざん楽しんでおいて「こんな仕事してちゃいけないよ」と諭すようなクチを聞く男の気持ちも多少は理解できるというもの(もちろんワタシゃそんな身の程をわきまえないことはしない)。

一発役満(殺人)で10年食らったり、覚醒剤で三翻乗っけてもなおゲーノーカイに復帰できたヒト(その後さらに一翻+ひき逃げを乗っけた数え役満?でさすがに追放確定したようだが)がいたり、今回の件といい、まともな親だったら自分の子供をこんな異常な連中に預けられるか?似たようなことはなんぼでもあって、それらがたまたま表に出てこないだけ…とワタシは理解しているのだが。

少なくとも、自分の子供がゲーノーカイ入りを志願してもワタシなら全力で止める。
[PR]
by minami_kit | 2009-10-27 21:38 | ネタ

「一将功成りて万骨枯る」と言うが、野ざらしにするかちゃんと墓を作るかで「一将」の評価は変わる。

本日発行分の東スポによれば、あれほどメディア経由でフロントを攻撃していた野村(前)監督があっさり?と名誉監督を「断る理由がない」と受諾の方向に傾く一方で、首脳陣のほとんどが"野村色一掃"の名目で解任されるそうな。

札幌の胴上げで感動したオレの時間を返してくれよと(失笑

試合が終わった夜、急に思い立って侍ジャイアンツのDVDをブートし当時南海ホークスの監督だった、あの川上さんも一目置くノムさんの活躍を見た。単に野球技術の巧拙にとどまらず、ニンゲンの心理までも利用する、違った意味でのプロフェッショナル魂を改めて実感しましたょ。

うまくいったら自分の手柄、失敗すれば部下のせい…とゅー最低の上司はどこにでもいるが、うまくいった時の手柄を自分で独占するだけでなく部下にも「富の再配分」の原理で恩恵に浴することができるよう配慮するヒトこそが名将としてふさわしいのかなと。だって、今は解任されても「楽天を2位まで押し上げたチームのコーチだから」という理由でどっかからオファーが来るヒトもいるかもしれないわけじゃない。ゆえに、直ちに「ノムさんは名将ぢゃない(名将である)」という評価を下してしまうのは早計ではないかとワタシは考える(それ以前の経歴も勘案しなくちゃいけないけど)。

※表現が不十分だったので一部加筆修正しました(10/27)
[PR]
by minami_kit | 2009-10-26 22:13 | 野球

クライマックスシリーズ終了。日本シリーズは今年もリーグチャンピオン同士の対決に。

前にも書きましたが、イーグルスを応援するつもりで11月3日の東京ドーム分を先行予約したものの、ワタシのもくろみは見事に外れました(失笑 とは言っても、決してファイターズさんに決まって残念ということではありません。当日はパ・リーグの一ファンとして声援を送らせていただく所存でございますので、ファンの皆さん怒らないでね♪

絶対的エース・ダルビッシュ投手を欠いたにもかかわらずこの強さ。さんざんいろんなヒトが書いたししゃべってますから詳しくは触れませんが、ピッチングスタッフの皆さんがきっちり各自の職務を全うした…という印象を受けます。普通だったら彼の分もがんばらなくちゃ…なんてかえって力が入りそうなものですが、打撃陣も含めてチーム全体が浮き足立つことなく試合に臨めた(という印象をワタシは受けました)のが最大の勝因だったかもしれませんね。CS第2ステージの最中に、ダル氏が軽めながらも投球練習を始めたという記事を読みましたが、ひょっとしたらあの時点で首脳陣は「ダル氏の日シリ登板なし」という決断を降していて、選手諸氏にもその旨及び戦略が伝わっていたんでしょう。

イーグルスは、十中八九取れていたはずの初戦を落としたのが最後まで響きましたね。あの試合はリリーフ陣がバタバタで、とりわけ有銘投手は札幌が鬼門としか思えないような内容になっちまいました。オールスターでも残念な結果だったし。千葉マリンでまさかの初球危険球退場をやらかした試合といい、どうしちゃったんだろうと。'06年の夏、引き分けたとはいえ鴎打線相手に12イニング完投+17三振を奪ったあの試合を思うと昔日の感が…

鴎ファンとしては、この時期に監督の去就問題やらで周りが騒がしかったのも痛かっただろうと思いますが、選手諸氏にはそれを言い訳にしてほしくありません。今回の騒動はたまたまボスがあーいうヒトだからというだけの話であり、その程度でパフォーマンスが左右されるような選手はプロフェッショナルを名乗らないでいただきたいものです。プロレスみたいに、いわゆるリング外の(裏も含む)事情まで追いかけるのなんかもう面倒くさくてやってられませんよ。ワタシが追いかけるのは試合内容だけ。まぁ、誰と誰が仲がいいとか悪いとかいうレヴェルの話はどこでもついて回りますからいやでも耳に入ってきますけど(失笑

試合後、フィールドに両チームの選手が集まって健闘を讃え合い、野村監督を胴上げしたシーンは素直に感動しました。試合中は口も出るしたまに手も出たりすることがあるけど、さらに広いところから見ればプロ野球界というごくごく限られた世界。極端に言えばコップの中でありそれは運命共同体に他ならない。それを外から見ているにすぎない我々ファンが「球団と戦う」などとはとんだお笑いぐさ。しつこいようだが、「一部の輩」には、フェンスの向こう側はファンがどれだけ手を伸ばしても及ばない領域であることを自覚していただきたいもの。
[PR]
by minami_kit | 2009-10-25 16:38 | 野球

誰が主役ったら…やっぱ選手諸氏と言わざるを得ないわな。

ニコ動のファイターズvsゴールデンイーグルス戦中継を観ようと再三アクセスを試みたものの、満員札止め状態は一向に解消されず。イニングの合間を縫って潜り込もうと試みましたが、そのたびに船が出てきてしまったので、いっそのことPPVの感覚でプレミアム会員に登録しちゃおうかと。でも、そのせいで一般会員のヒトを追い出す結果になったのでは心苦しいので、コメントをリアルタイムで投稿できないwヤフー動画で札幌の試合を観ておりました。

いやぁそれにしても8回裏のマー君(ワタシはあえて鴎のマスコットは"マーくん"と記すことで使い分ける所存であるw)の投球内容は圧巻でしたね。彼のマウンドの気魄もすごかった。言っちゃなんだが、根性なしのヘタれ鴎打線だったらあれであっさり白旗ですょ。田中投手が1球ストライクを放るたびに画面の前でオーレ式ガッツポーズなんかやったりして、ワタシ自身もやっぱり判官びいきな気質のニッポンジンであることを改めて自覚しました。ファイターズファンの皆さんには申し訳ないけど(笑ぃ

ここのところ、案の定バレンタイン前監督が鴎フロントの悪口を垂れ流してるとかビジユニが変な方向にカスタマイズされる?なんていう動向を聞き及んでおりますが、グラウンド外のバトルなんかどうでもいいんですよワタシとしては。

だって、根っこにあるのは「野球が好き」だってことだもん。鴎軍を応援しているのは「たまたま」。ロッテが千葉に来てくれてなかったらこんなに執心してませんですゎょ。

ワタシが彼らを評価する基準は「フィールドでプロの選手がプロのプレーを見せてくれるかどうか」であり、ひいては「心を燃やすひととき」が得られるかどうかなんですよ。参稼報酬やら契約継続or解除の交渉に関しては球団と選手(もしくはエージェント)の間の仕事であり、うちらの知ったこっちゃない。

今は、そこを勘違いした「声の大きい連中」のみが目立っているとゅーだけの話。放っておけ。

おまけ:たった今LF諸さん(諸岡アナ)がノムさんコメントをわざわざ物まねで読んでいたが、果たしてそんなことをする必然性はあるんだろうか?まっちゃん(松村邦洋氏)ならともかく(失笑
[PR]
by minami_kit | 2009-10-23 21:50 | 野球

横浜にまんぷくブラザーズがやってくる!ヤァ!ヤァ!ヤァ!

今年は、2年連続で参戦していた下北沢演芸祭のラインアップに名前がなく(´・ω・`)ショボーンだったんですが、つい先ほど杉山さん(リピート山中氏コンサート事務局のメルマガ担当らすぃ)から届いたメールを読んで、まさか(横浜)にぎわい座に来襲とはっっっ!!と最大瞬間血圧がたぶん140mmHgを超えたであろう今日この頃。

あれっ、GO!GO!7188withジッタリンジンのF.A.D YOKOHAMAとバッティングか?と思って念のため調べてみたら、にぎわい座は昼でこちらは夜の公演と判明してひと安心。桜木町と関内なら移動も楽勝っしょ。

当日こんなハシゴをするのはたぶんワタシだけだろ(笑ぃ 昼は新宿で正蔵師の落語会・夜は水道橋でボクシングとゅー2連チャンをやったこともあったけど、あれ以来だな。
[PR]
by minami_kit | 2009-10-20 22:22 | 音楽

プロレスバカ・剛竜馬選手逝く。どこでどうしてどうなったのよ…ねぇ、どうなったのよ?

「プロレスバカ」剛竜馬さん敗血症で死去(link to Nikkan-Sports)

'79年藤波辰巳選手のWWWF王座に挑戦→奪取はリアルタイムで見ていたしインパクトがあったので、彼のことはよく覚えている。今思えば、この頃はIWAタッグ選手権をめぐる抗争(木村選手のトペで浜口選手が失神してしまいノーコンテストとかなんとかで大もめしたりとか)やら藤波vs(阿修羅)原といった新日本‐国際のカードが単発的に組まれていたりして、そうそう現場に行けなかった当時中~高校生のワタシはかなーりwktkしながら別ゴンのグラビアページを繰ったものである。

ひょっとしたら、剛選手がフリー宣言したのは彼自身の意思でなくこの一環だったのかもしれない。

短命に終わったとはいえ、一度は藤波選手を降して王座を戴冠した剛選手が新日本に入団したのは当時厨房だったワタシにはどうにも理解できなかった。前述の阿修羅原選手が加わって三つ巴の展開になればおもしろかっただろうし(ちなみに当時の全日本は今みたいにJr.ヘヴィー級以下の中量級はあってないようなものだった…大仁田選手がチャボゲレロ選手からNWAインター王座を奪取したのは'82年で微妙に時期がずれている;さらに、藤波選手らと入れ替わるように初代タイガーマスクが出現したのも大仁田選手には不幸だったかも)、さらには売り出し中のダイナマイトキッド選手やらマークロコ選手(後の初代ブラックタイガー)が絡めば、後のトップ(ベスト)オブザスーパージュニアに勝るとも劣らないムーヴメントが起きたかもしれないのにねぇ。

実際の試合会場で初めて剛選手を見たのは、忘れもしない'80年の夏。田園コロシアムの興行だった。第4試合というどっちつかずのポジションで、ストロング小林(金剛)選手との30分1本勝負。正直、淡々とした試合展開であった…という印象しかなく詳しい内容は覚えていないが、剛選手はアトミックドロップ一発でピンを取られてしまう。この時をきっかけに、彼の存在感が急速に薄れていった。

第1次UWFではすれ違いで直接試合を観る機会はなく、紆余曲折を経て久しぶりにテレビに映った剛選手は、やっと上がった新日であっさり藤波選手の軍門に降る。彼の姿を最後に直接観たのが東京ドームで行われた「夢の懸け橋」だった。プロレスバカとして名を馳せていた剛選手にとって、5万人とも6万人とも言われる観衆の「ショアッ!」コールはさぞ気持ちよかったことだろう。

その後の行状にはあえて触れない。意地悪な表現をすれば、一度栄光を味わった男がそれにすがる(あるいはもう一度…の夢を見てあがき続ける)人生はどう見ても格好のいい生き方ではなかった。一度は警察屋さんの世話になった(ことがきっかけで離婚の憂き目を見た)が、これほどまでに自らの生き方を通しまくった剛選手は決して「今際の際」においても後悔することはなかった…と思いたい。

謹んでご冥福を祈る。
[PR]
by minami_kit | 2009-10-19 21:27

「虎は死して皮を残し、人は死して名を残す」などと申しますが。

c0031888_139561.jpg
ワタシ自身はベイタウンの住民ではないので地元の声とやらは知らないが、まぁムリに元に戻す必要もないんちゃうかと思う次第。多大な功績があったのは間違いないことですしね。


もっとも、氏は今頃向こうでマリーンズ(フロント)の悪口言い放題なんだろうなぁなんて思うと、本当にこのままでいいのかなぁと思ったりもするわけですが…どこやらの前監督みたいに、功労金という名の口止め料(ご当人は受け取りを辞退したそうですけど)とかなんとかがあったりしないでしょうね(苦笑
[PR]
by minami_kit | 2009-10-18 13:15 | ネタ

ノムさん、ぼちぼちその辺にして野球に集中したら?

これだけの成績を残してやる気満々なのに「契約更新せず」じゃ、ファンも不満でしょうしご当人はもっと不満でしょう。しかし、ここ数日のメディアを使った球団攻撃は少々やり過ぎというものではありませんかね?

ノムさん「解雇の報告受けた」/密着リポ(link to Nikkan-Sports)
ノムさん仙台のファンにあいさつ「解雇されました」(link to Sports-Nippon)

情に訴えかける表現や行動が見られるだけに、余計にたちが悪い。これじゃ、まるでビジネスライクにやる方が悪いみたいじゃないか。野球界の常識云々なる発言に至ってはまったく的外れもいいところで、今さらだが社会人としての素養にも疑問があると言わざるを得ない。

'05年、当時ライブドアの社長だった堀江貴文氏がニッポン放送株を大量取得したことに端を発した一連の抗争?の時も、株式市場のルールもろくに知らず批判を展開した愚か者が多数見受けられたが(芸能人を味方につけて世論を煽ろうとしたLFはそれ以上に愚かだった)、これと図式はほとんど変わらないんじゃないかと。法治国家の一員としては「法の抜け道」を探すような堀江氏の行為は決して是認することはできないが、それが法律の限界である。気が向かれた方はワタシの過去エントリをご一読されるがよろしかろう。

ボビーバレンタイン前監督の去就を巡る件についてもしかり。いろんなところの記事を拝読したが、過度に感情が先走るあまり、論理的に文章を組み立てることができていないブロガー氏が散見された。まぁ、ブログなんざしょせん自己満足の世界だからそれでもいいんだけど、コメントを投稿するヒトも含めて、批判するならもうちょっと言葉を選べないかね?このままノムさんがいなくなるなら狗鷲軍のファンをやめるとか息巻いてるヒトに至ってはメディアに煽られすぎ。

狗鷲軍フロントがだんまりを決め込んでいる(と見られる)のはとりあえず間違ってはいないと思う。ひとつ言えば10倍にも100倍にもなって返ってくるのは必至だし。なんでこの時期にこんなことになるのかねぇ…とは思うが、それは今後の球団経営を改善する材料にしてくれればよろし。

だいたい、このままじゃ後任の監督が気の毒だろう。ヘタすりゃ、それこそ「坊主憎けりゃ袈裟まで…」の例えのごとくフロントもろともヒール扱いされかねないんだからさ。
[PR]
by minami_kit | 2009-10-17 18:26 | 野球


ブログ終了しました。今後は不定期かつ単発的に投稿することがあります。絡んでくださる方はtwitterへよろしく~
tweet by minami_kit
リンク各種
ブロガー様(五十音順)
いすみマリーンズ
おにぎりまるの、ぐ
かもめ見聞録
鴎3矢
鴎に飛び方を教えた猫
ケニーの気ままな猫たち
真・野球好きブロガー生息図
空もよう
東京からオリックスバファローズを応援
26cmの館
日刊kubokazu777
日記・独り言
やまだ書点の万葉パ・リーグ
40代 男 猫とふたり暮らし

オリジナル待ち受け製作
ひょ?2

Official(順不同)

☆野球
千葉ロッテマリーンズ
パシフィックリーグ・チャンネル(youtube)new!!
日本野球機構
日本プロ野球選手会
カンちゃんのマリーンズコラム・ "和"をもって尊しとなす
(Tobu-dept Funabashi)*renewal


☆音楽
GO!GO!7188*renewal
385
detroit7
Bleach(Bleach03)
*disbanded...
スパイシー・スペイシー(GO!GO!7188・ターキー)
気まぐれDIARY(GO!GO!7188・アッコ)
aiko
クレイジーケンバンド
LED ZEPPELIN(英語)
THE Who(英語)
早瀬優香子*Youtube*
斉藤由貴*Fan site*
草地章江*Fan site*
熊谷幸子*Wikipedia*

☆格闘技
日本ボクシングコミッション
日本相撲協会

☆競馬
地方競馬情報サイト
JRAホームページ
競馬学校ブログ(JRA)
トレセンブログ(JRA)
ばんえい十勝オフィシャルホームページ

☆演芸
社団法人落語協会
社団法人落語芸術協会
社団法人上方落語協会
立川流一門会
立川志の輔
桂雀三郎

ネタ系
痛いニュース
働くモノニュース:人生VIP職人ブログ

youtubeにうpした過去の動画はこちら↓からドゾー
kitaminamisan

※お知らせ
※トラックバック元orコメント元が次のいずれかに該当するものについては、原則として予告なく削除させていただきますのでご了承願います。また、競馬カテゴリのエントリに対するトラックバックは、「受け付けない」設定としておりますので併せてご理解くださいますようお願い申し上げます。

a.商用及び商用に準ずると認められるもの
b.公序良俗に反する内容が含まれるもの
c.閉鎖、リンク切れその他の理由により閲覧不可となっているもの
d.未成年閲覧不可・会員制などアクセスに制限があるもの(年令認証などのアクセス制限措置が具体的に取られているかいないかを問いません)

各々のエントリ内容に直接言及されていない(又は関連性が薄いと判断される)トラックバックに対しては、トラックバック返しあるいはコメントを行いませんので申し添えます。

「直リンクがないエントリからのトラックバックを拒否する」設定にされているブロガー様からのコメントorトラックバックについても、原則として同様に取り扱いますのでご承知おき願います。('08 Jan.1全面改訂:'08,Sep.26一部追加)

※トラックバックを承認制としました('09,Apr.15追加)
ライフログ
以前の記事
カテゴリ
タグ
最新のトラックバック
王手!
from 日刊kubokazu777
今年は、西武ライオンズが..
from 今年は、西武ライオンズが楽し..
一阿のことば 32 「〔..
from ガラス瓶に手紙を入れて
田原成貴
from ヘルズ ダイアリー
トートバッグについて
from トートバッグの通販人気情報
その他のジャンル
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧