(たぶん)みなみちゃんだいありぃ・ブログ編



カテゴリ:ちょっとカタいお話。( 62 )


現行法で対応可能な行為を『いじめ』と言っちゃいかんわな。

いわゆる「いじめ」は侮辱・名誉毀損・恐喝・脅迫・暴行・強制猥褻・傷害などなど刑法で裁くことができるんだから。

そのためにはまず少年法廃止ですわな。少年(少女)だからという理由でてごころを加える必要性は全くない。少なくとも、てめーのムスコorムスメが凶悪犯罪により他人の人権を侵害した場合は、バカガキだけでなくそいつらをを育ててしまった親が連帯して責任を負うべし。

ついでながら、学校(教員個人)や教委をいくら叩いても問題解決には何の足しにもならない。いみじくもマスゴミが書いているように、すべてにおいて組織の論理が優先されるニッポンの社会は『責任の所在』が曖昧になるように作られているからだ。こないだも書いたけど、教委や学校あるいは教員個人に向けて嫌がらせをやったところでそれがなんになるってーのよ。遺族&カメラの前でさらし者になってたあの教員だけを吊し上げたらそれが問題解決の一助になるとか本気で思ってるわけ?

ばっっっっっっっっっっっかぢゃねーの?
[PR]
by minami_kit | 2006-10-19 21:12 | ちょっとカタいお話。

いじめは悪いことだ。でも、メディアを通じて新たないじめに加担するバカどもの行為は不問なのか?

件の教員が保護者に詰問されている映像をさんざっぱら見たが、あれを見て憤るだけにとどまらず教委や学校に『抗議とゆー大義名分に名を借りた嫌がらせ』をしている輩が相当数いるであろうことは想像に難くない。

さらに、それだけでは飽きたらず教員自身の個人情報をどこからか入手し直接嫌がらせに及ぶ輩が相当数いるであろうこともこれまた想像に難くない。

そんなちゃちな行動で安直に溜飲を下げるようなニンゲンどもが己の愚かさに気づく日は来るのだろうか…
[PR]
by minami_kit | 2006-10-17 21:40 | ちょっとカタいお話。

ニッポン国民は、いっぺん北朝の核で絶滅すればいい。

コイズミジュンイチローをひっくり返せなかったヘタれどもが今さらごちゃごちゃ言ってんなよヴァカ野郎。

憲法第9条をさんざんコトバ遊びの道具に使ってきたバカどもはいっぺん根絶やしにされるがいい。カネとセックスにしか興味のない人種なぞそもそもニンゲンとしての存在価値はない。どうせなら金正日宛てに「(核攻撃を)やれるもんならやってみろグルァ」なんて書簡を送りつける剛の者が総理総裁になってもらいたいもんだが、そもそも有権者がヘタれだからな。

墓ん中に通帳とか有価証券は持っていけねーんだよ。

ワタシはとりたてて現世に未練はないからいつ死んでも構わない。もっとも、アメリカ産牛肉を食うまでもなく脳味噌スポンジみたいな野郎の手に直接かかって死ぬのはイヤだけどな。

メディアの記事だけで怒ったり嘆いたりしている頭の弱い向きには、このコトバを投げておこう。

「僕が死んだあと世界がどうなろうが、知ったこっちゃない。一緒に死ぬか?」(by,パタリロ・ド・マリネール8世)
[PR]
by minami_kit | 2006-10-16 20:36 | ちょっとカタいお話。

強制されるのは誰だってイヤだろうよ。だからといって、それが裁判までして争うことかねぇ??????

今までさんざん書きそびれてたのでここで書いちゃおうかなっと。

自由とゆー概念自体を「自ら」勝ち得ていない者に、そんな判断力があるハズがない。

所沢でも日の丸&君が代に起立&脱帽もしない野郎がいたんですけどね(ちなみに、このクズどもはソフバンのメッシュジャージ着てました…もっとも、マリスタでもMメッシュジャージ組にこんなクソが散見されますからソフバンサポの方だけを槍玉に挙げるつもりはありませんが)。

東京地裁の『一審』判決でいきり立ってるバカが多数見受けられますが、ならば問いたい。裁判以前に、おまいらは強制(あるいはガイドライン・通達といった類似の表現)を伴わなくても、自ら『公共の福祉』とゆー概念に基づく行動ができるのか?

ワタシ自身の日常生活を基準として判断するなら、この問いにイエスと答えられる者の方が圧倒的に少数であると断言する。しょせんおまいらの行動基準は「てめぇさえよければいい」とゆーエゴイズムを一歩も脱けだしたものではないからだ。自由あるいは権利という概念が無制限でないことは、日本国憲法ではっきりと明文化されている。戦後60年を経過したにもかかわらず、この概念が未だにないがしろにされたままであることを、ワタシは心底憂う次第である。

あっそうそう。「日の丸&君が代を強制すんなグルァ」って裁判まで起こしたヒトたちは、日の丸&君が代に敬意を表する行為を『お上の言うがままのマリオネットとして行動するかわいそうなヒトたち』とゆー誤った認識があるんぢゃないか?ワタシは、日の丸&君が代に限らず、他国の国家&国旗に対してもきちんと起立&脱帽&グラサンをハズして敬意を表する。もちろん自らの意思&歴史観でね。
[PR]
by minami_kit | 2006-10-10 20:31 | ちょっとカタいお話。

嗚呼、下品なニッポンジン。おまいらと同じ国のニンゲンであることが恥ずかしい。

凱旋門賞にまつわるエントリでは現地(ロンシャン)で恥をさらすなよ…と書いたが、やっぱり腐れニッポンジンのバカどもがやらかしてくれた(link to Nikkan-Sports)そうで(笑ぃ

もっとも、ワタシが想定していた「恥さらし行為」はファンファーレの大歓声とかゴール前の紙吹雪…だったんだが、前者は幸いなことに聞こえず、後者はテレビ映像に映っていなかったから確認しようがなかったのでまぁとりあえず平穏に終わったのかなと思ってたのね。したらこれでしょ。ったくよぉ…

もうひとつ文句をつけるなら連中の服装ね。ウィンズのPVならともかく、あっちで金子オーナーの勝負服仕様のシャツを着ていた野郎がいたのにはひっくり返った。ジャケットを着ていたヒトはぎりぎりセーフだが、格式とか品位といったものをまるっきり無視したラフな格好をしているニッポンジンが多かったのにも閉口。競馬史に関してちょっとでも知識のあるヒトだったら、欧州最高峰のレースのひとつに位置づけられる凱旋門賞が行われる場に襟のない上着を着てやってくるとゆーこと自体信じられないだろう。よく入場ゲートで追い返されなかったもんだ。どう見たって乞食としか思えないような野郎が出入りできるニッポンとは違うのだよニッポンとは。

ヤツらの振る舞いは、カネを払ってるから…とことさらに従業員に対して居丈高になる連中に通じるモノがありますな。無限にサービスを要求できるわけでもないのに、言わなきゃ損々・通ればラッキーみたいな卑しい性根だから、どんなに周りを不快にしようがお構いなし。

『3時間待って診察は3分(で終わり)』なんて屁とも思わなくなったぐらい(むしろ本が1冊読めるじゃーんと思っていた)ワタシの大学病院通院歴は長い(あちらさんの名誉のためにフォローしておくと、今は受付から診療予約から会計まで電子化されたこともあって待ち時間は劇的に短くなってます…病院によるけど)のだが、やっぱしいるんですよ。『ワタシの診察はまだか』と受付にねじ込むのが。みんな待ち時間が長いのを承知で来てるんだし、だいたい待ってるのはてめぇだけぢゃねーっての。そんなに待てないなら他所行けバーロー…と(なまじクチに出して絡まれるとヤだからw)心の中で毒づいたっけ。あのババァもとっくにくたばってることだろう(笑ぃ

話が逸れたなぁ… まぁそーいうことですよ(どーいうこと?w)
[PR]
by minami_kit | 2006-10-02 22:56 | ちょっとカタいお話。

ブログ炎上…って単なる荒らしじゃん。支那国の言論事情を嗤(わら)ってられんのか馬鹿ニッポンジン。

昨日発行分の東スポで「乙武洋匡氏のブログが炎上」なる記事を読んで、あぁ馬鹿がまたセコい憂さ晴らししてやがる…と情けない気分になりました。秋篠宮様にお子様が誕生された件にまつわるエントリがきっかけだったとゆーので、ちゃんと読んでおかなくちゃこの件について書く資格はない…と思い乙武氏んとこに行ってみました。

もっとも、乙武氏自身の文章はともかくコメントまで一字一句読んでられませんよ。ってーか、この程度の内容でブログが「炎上する」ことの方が怖く感じられますね。やってることはまさしく集団レイプの世界。下半身をむき出しにした外見だけニンゲンのカタチをした中身はケモノのオスどもが、ひとりの女性に次々と向かっていくおぞましい図式がネットで再現されています。

ちなみに、彼(乙武氏)のコメントは至極当然の意見。国会では皇室典範を政争の道具にしようとする連中がいるわけですから。これでどーして炎上するの?コメントの数が4桁に達しているという点においても、(少なくともネットに巣食う)ニッポンジンがいかに議論下手かとゆーことが明々白々であるかがわかろうかとゆーもんです。

ニッポンジンはディヴェート下手…とよく言われます。ぶっちゃけワタシも職場の研修でやった程度で、自信なんかありゃしませんが(笑ぃ まぁ、それでもワタシの乏しい経験から言わせてもらうなら、議論とゆーものはキャッチボールみたいなもので、反論あるいは反反論をするためには相手の論理をちゃんと理解&吟味することが大前提なんです。自分の言いたいことだけ言えばいいってぇもんぢゃありません。

でも、乙武氏んとこにコメントを投げてる連中は、彼自身と議論しようなんて気はハナっからないわけですよ。だいたい、コメントが3桁に行った時点においてもなお彼のブログにping飛ばしているという点で、あの連中がそんなことを微塵も考えていないとゆーことは容易に推定できること。書き手はひとりなんだから、うちみたいな無人島でトラメガ持って怒鳴ってるようなところならともかく、ユーメージンの乙武氏がいちいちコメントにレスをつけるとは思えないし、そんな時間も取れるはずがないっしょ。にもかかわらずpingを飛ばし続けた…そうねぇ…30件め以降のコメント投稿主は『集団レイプ犯』認定ですなぁ。

自由自由と安直にクチにする一方で、自由とゆー概念がまるで理解できていないニッポンジンだからしゃーないと言えばしゃーないんですが、こんな体たらくでは支那国のネット規制(link to /.j)を批判できませんわよ。少なくとも、下劣さにおいては五十歩百歩ぢゃないかなと(蔑
[PR]
by minami_kit | 2006-09-10 20:40 | ちょっとカタいお話。

事業主体の引き継ぎに伴う経理処理について。

プライヴェートの時間をこんなことに使いたくはないが(笑ぃ 仕事で幕張へお使いにいった時、某氏から宿題を提示された答え(の文章)がバタバタバタっと浮かんだので備忘録的にここに書いておく。

マリーンズが糞みたいな負け方をしたので現実逃避も兼ねてます(笑ぃ

Q 事業者Xは事業者Yに対しZ事業を委託し、Y事業者は年度末に事業費の精算を行い応分の収入を事業者Xから得る協定を締結している。当該事業における公共料金は原則として事務費(収益的支出)支弁(事業者Yの負担)であるが、公衆街路灯に係る公共料金(電気料)は事業費(資本的支出)支弁(事業者Xの負担)としてきたところである。実務上は、検針日が必ずしも一律3月末日でないことから、新年度に送付される請求書により事業者Xが一時的に立替払をしたうえで、後日日割計算により算定された金額を事業者Yが負担する覚書を締結していたところである。

協定締結時において計上(想定)されていなかった事業費支弁経費は事業者X・Yのいずれが負担するのが適当か。なお、当該経費は本来協定締結の日が属する会計年度の次年度における(繰越)予算による経費として事業者Yが予算計上するべきところを、当該措置がなされていない。

A 事業者Yが過年度損益修正損または雑支出(雑損失)の予算措置を行うことにより負担するべきである。

(理由)そもそも3月末日をもって日割り計算を行い、双方が応分の負担をする旨取り決めていたのであり、なおかつ事業者Xが現年度予算において立替払いを行っているのであるから、当該経費を事業者Yが当初予算に計上していたか否かを問わず、事業者Yが得る受託事業収入は当然その経費の分減額されるべきである。ただし、当該収入は過年度の会計年度に属するべきものであるから、現年度予算において標記の措置を講じるのが適当であると考える。

明日はとりあえずカチョーにボールを投げてみよう(笑ぃ
[PR]
by minami_kit | 2006-08-23 22:31 | ちょっとカタいお話。

記憶力のないバカどもはこれだから困る(笑ぃ

間接的とはいえ「昨年の総選挙であれだけ与党を大勝ちさせた」国民に選ばれた首相が公約をいざ実行に移したら、なんで世論がまっぷたつに割れるの?(首相が)初志貫徹した結果がなんでこれなわけ?めっちゃ矛盾してると思うんですが。

中韓を怒らせたら六ヶ国協議とか領土(領海)問題がこじれる…なんてのはしょせん後づけの理論でしかない。首相が靖国参拝を公言したのは今に始まった話ではないし。少なくとも、この点に関しては世界都市博の中止を公約のひとつに掲げて都知事選に当選した青島幸男氏同様評価できるとワタシは考える。

もっとも、評価できるのは両者ともこの点『だけ』ですけど(笑ぃ

いずれにしろ、彼らは有権者の信任を受けた結果として首相なり首長になったとゆー事実が厳然として存在するのであり、これを自覚できない連中が何を言ったところで説得力は皆無。まぁ、強いて文句を探すなら、すべてにおいて自分の任期中に決着をつけずに最後まで丸投げ&先送りを繰り返したことかなぁ。

政府レヴェルでは中韓もすでに「アフターコイズミ」にウェートを置いてることだし、この期に及んでヘリまで飛ばして大騒ぎすることもねーでしょ。だから、デモやってるあの国民どもがホンっとゴミみたいに見えます(失笑
[PR]
by minami_kit | 2006-08-15 23:06 | ちょっとカタいお話。

脊髄反射的エントリは承知の上。

自民党総裁選がぼちぼち動き始めた。

谷垣財務相が将来の消費税率を10%とするヴィジョンを明言したことで、LFの朝ワイド(リンクは昨日書いたので略)でリスナーにアンケートをかけていたが、最終結果は消費税率アップを「否」とする意見が圧倒的に多かった。

やっぱり国民はバカだったと改めて意気消沈の思いである。

いいかよく聞け(or読め)。

パフォーマンスだけでなにもできない、あまっさえ時計の針を逆に回して格差社会を作り出したあの「無能宰相」コイズミジュンイチローが在任期間中に再三言ってただろう。

『自分の在任期間中は消費税率をいじらない云々』ってさ。

ここで、未来永劫政府与党&税調がコイズミの意を汲んで消費税率の論議に手をつけない…などと思っていたおめでたい脳味噌の持ち主がいっぱいいた結果が昨年の総選挙の結果だってことに気がつけよクズども。まぁ、揃いも揃って「丸投げ&問題先送りの繰り返し」で逃げ切るのを座視することしかできなかったクズばっかりだからあの結果なんだろうけどさぁ。

あの発言は「オレは消費税率上げないよ。辞めちゃった後はわかんないけどなw」と解釈しなくちゃならなかった。全国の有権者どもはヤツに文句を言う前に、選挙であいつ(あいつら)をひっくり返せなかった不明を恥じちゃどうだい。故・大平首相はコイズミほど狡猾でなかったのが災いして選挙に負けちゃったけど、ワタシはむしろ谷垣財務相が先手を打ったことについては評価している。

だってさ、団塊の世代が大量にリタイアする「2007年問題」を考えれば、直間比率はさらに見直さなくちゃならないだろう。所得税という名目の税収が減少するのは必至なんだから。それをどこで手当てするの?労働者世代の税率を上げる?ただでさえ年金を支える世代の人口が目減りしているというのにこの上また負担増なのか?労働者の一員としてはちょっと待てと言いたいわけだよ。

「税金の無駄遣いを是正するのが先」「ムダな公共事業を削減しろ」なんていう抽象的な意見は聞き飽きた。反対するにしても、もうちょっと具体的な(つまりは説得力のある)意見を出せ。新聞屋やテレビ屋が書いたりしゃべったりする記事やコメントをなぞるだけの世論なんか要らない。

てめぇんとこの機関誌やらでシミュレーションしている政党もあるけど、あれは単なる数字遊びをしてるだけだから相手にならない。失せろ!
[PR]
by minami_kit | 2006-07-28 22:14 | ちょっとカタいお話。

ケモノと化したニンゲンどものDNAなど子孫に引き継ぐ必要はない。

うえちゃん(LF上柳昌彦アナ)の番組で「10代の子を持つ親たちへ」なる企画をやっておりました。

クソガキどもの、「親が悪い」「学校が悪い」「社会が悪い」的なカス以下の戯れ言orそれを垂れ流すメディアのコンテンツには食傷を通り越してまたくっだらねぇ毒にも薬にもならねぇことばっかりやりやがって…ってな感じで舌打ちの嵐(そーする以前にチューニングなりチャンネルは変えますがねw)ですが、親の立場(言い分)に目を向けたコンテンツというのはちょっとばかし珍しかったので、パーソナリティがうえちゃんだからと思い聴いてました。が…

残念ながら、(うえちゃんのそれも含めて)番組を通して説得力のある発言はまったくありませんでした。中でも「俺はこうしている」的な、奥さんの連れ子を何人も育てているというリスナー氏の意見に至っては最低も最低。このゲス野郎…と舌打ちしましたわよ。子育てにはこれが絶対!とゆー処方箋がないからこそ、それぞれの家族がそれぞれの事情で苦労してるわけじゃないの。それを、「うちではこうしている(からうまくいっている)」なんて自慢話してどーすんだ馬鹿野郎。

と、あんまりよそに文句ばっかり言っててもしゃーないのでワタシ自身の意見。

セックスによる快楽の延長線上で結婚して子供をもうけてしまい(孕んだから結婚するといった場合も同様)、社会的経験値が低いまま親になっているのがすべての元凶じゃありませんかねぇ?まさに、「子供が子供産んでどうするんだ」の世界が日常的に繰り広げられているんぢゃないかと。

生きるための本能がDNAレヴェルで刷り込まれている野生動物と違って、文明社会で長いこと世代交代を繰り返してきたニンゲンには、もうそんなことはできません。本能で生きられなくなった代償が文明であり知性です。以前も書きましたが、自らの意思で自らを高め、あるいは律することができない「本能のおもむくまま生きるだけの」ニンゲンは、それだけで現代の社会で生きていく資格がないんです。そーいう「無資格者」が知恵だけつけて跋扈しているのが現代の社会であることは言うまでもないでしょう。だから、ちゃんと生きようとする人たちがクズどものために苦労させられてるんですわよ。

ワタシ自身は健康上の理由により家庭を持つことを前提とした結婚を断念したクチですから、子育ての苦労は共有できませんしそれらにまつわる評論もする資格はありません。でも、少なくとも「社会に害悪しかもたらさないガキを野に放った、自らの教育に責任を負わないバカ親ども」なんかよりはずっと社会にとって「ためになる」存在であると自負しております。
[PR]
by minami_kit | 2006-07-17 19:48 | ちょっとカタいお話。


ブログ終了しました。今後は不定期かつ単発的に投稿することがあります。絡んでくださる方はtwitterへよろしく~
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
tweet by minami_kit
リンク各種
ブロガー様(五十音順)
いすみマリーンズ
おにぎりまるの、ぐ
かもめ見聞録
鴎3矢
鴎に飛び方を教えた猫
ケニーの気ままな猫たち
真・野球好きブロガー生息図
空もよう
東京からオリックスバファローズを応援
26cmの館
日刊kubokazu777
日記・独り言
やまだ書点の万葉パ・リーグ
40代 男 猫とふたり暮らし

オリジナル待ち受け製作
ひょ?2

Official(順不同)

☆野球
千葉ロッテマリーンズ
パシフィックリーグ・チャンネル(youtube)new!!
日本野球機構
日本プロ野球選手会
カンちゃんのマリーンズコラム・ "和"をもって尊しとなす
(Tobu-dept Funabashi)*renewal


☆音楽
GO!GO!7188*renewal
385
detroit7
Bleach(Bleach03)
*disbanded...
スパイシー・スペイシー(GO!GO!7188・ターキー)
気まぐれDIARY(GO!GO!7188・アッコ)
aiko
クレイジーケンバンド
LED ZEPPELIN(英語)
THE Who(英語)
早瀬優香子*Youtube*
斉藤由貴*Fan site*
草地章江*Fan site*
熊谷幸子*Wikipedia*

☆格闘技
日本ボクシングコミッション
日本相撲協会

☆競馬
地方競馬情報サイト
JRAホームページ
競馬学校ブログ(JRA)
トレセンブログ(JRA)
ばんえい十勝オフィシャルホームページ

☆演芸
社団法人落語協会
社団法人落語芸術協会
社団法人上方落語協会
立川流一門会
立川志の輔
桂雀三郎

ネタ系
痛いニュース
働くモノニュース:人生VIP職人ブログ

youtubeにうpした過去の動画はこちら↓からドゾー
kitaminamisan

※お知らせ
※トラックバック元orコメント元が次のいずれかに該当するものについては、原則として予告なく削除させていただきますのでご了承願います。また、競馬カテゴリのエントリに対するトラックバックは、「受け付けない」設定としておりますので併せてご理解くださいますようお願い申し上げます。

a.商用及び商用に準ずると認められるもの
b.公序良俗に反する内容が含まれるもの
c.閉鎖、リンク切れその他の理由により閲覧不可となっているもの
d.未成年閲覧不可・会員制などアクセスに制限があるもの(年令認証などのアクセス制限措置が具体的に取られているかいないかを問いません)

各々のエントリ内容に直接言及されていない(又は関連性が薄いと判断される)トラックバックに対しては、トラックバック返しあるいはコメントを行いませんので申し添えます。

「直リンクがないエントリからのトラックバックを拒否する」設定にされているブロガー様からのコメントorトラックバックについても、原則として同様に取り扱いますのでご承知おき願います。('08 Jan.1全面改訂:'08,Sep.26一部追加)

※トラックバックを承認制としました('09,Apr.15追加)
ライフログ
以前の記事
カテゴリ
タグ
最新のトラックバック
王手!
from 日刊kubokazu777
今年は、西武ライオンズが..
from 今年は、西武ライオンズが楽し..
一阿のことば 32 「〔..
from ガラス瓶に手紙を入れて
田原成貴
from ヘルズ ダイアリー
トートバッグについて
from トートバッグの通販人気情報
その他のジャンル
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧