(たぶん)みなみちゃんだいありぃ・ブログ編



マリーンズ激勝で交流戦自力Vに逆王手!

昨日の負けで自力V消滅と書きましたが、これは訂正しまつw

結局1時間遅れで試合開始。

今日はマリーンズが先制。スワローズのスターター藤井投手、ストライクがまったく入りません。西岡&サブロー両選手に二者連続四球でいきなりピンチ。続く福浦選手が右前へ運びさっそく1点。続くベニー選手は内野フライに倒れたものの、里崎選手が犠飛を打ち上げさらに1点。今季はもうひとつ調子が上がらない渡辺俊投手への文字どおり援護射撃。

その渡辺投手は今日も安定感イマイチ。ボールが先行する局面が目立ちます。無得点に抑えてはいますが、1・2イニングとも得点圏にランナーを背負う苦しいピッチング。3回裏にとうとう捕まります。先頭のリグス選手が右中間をゴロで抜ける二塁打を放ったのを皮切りに4連打&宮出選手の犠飛で都合4点のビッグイニングを作られます。続く4回裏にも青木&岩村選手に二塁打を浴び1点献上、ビハインドが3点に拡がりました。相手の藤井投手が右肩上がり的に調子を上げてきているだけに、ちょっとヤバスという感じ。ただ、このあたりから雨がだいぶ強くなってきていたので、どうせならノーゲームになっちゃえと半ば捨て鉢な気分でしたね(笑ぃ

5回表のマリーンズは下位打線。先頭打者はこの日8番の大塚選手。左中間へ二塁打を放ちます。ここでベンチが動きました。渡辺俊投手の代打に青野選手を起用。見事期待に応えて右中間へタイムリー二塁打し1点を返します。打順が先頭に戻ってさぁこれから…というところでしたが、西岡選手が一飛に倒れます。続くサブロー選手が四球を選び一死一・二塁、打順は今日タイムリーの福浦選手。ところがこんな時だけ藤井投手がビシッと三振を奪います(笑ぃ ところが、ベニー選手にはなぜかストライクが入らずあっさり四球を与えてしまい二死満塁。里崎選手が打席に入ります。昨日4打点&今日も1打点。ここで情けない凡退したらブーイングだぜ…というところですが、ここでやってくれました。

打った瞬間レフトスタンドは大歓声。強い雨を突いて打球がこっちの方向に飛んでくるのがはっきりと視界に入ります。ワタシも「ここまでこい!」と大きく手招き。

打球は低い弾道を描きスタンドイン。

大逆転のグランドスラーーーーーーーーム!!!
レフトスタンドはそりゃもう大騒ぎ&ハイタッチ大会。ワタシ自身もそうでしたが、皆さんこの2日間でストレスがたまってたんでしょう(笑ぃ

しかし、まだ安心はできません。ビジターチームがリードしているか、同点の場合は5回裏まで完了しなければコールドゲームが成立しないからです。その前に中止にされてしまうと、あのグランドスラムが幻に終わってしまうわけですからさぁ大変。一刻も早いイニング開始が待たれるところですが…

マリーンズは渡辺俊投手に代打を出していたのでピッチャー交代。2番手はバーン投手。広島での話はひとまず忘れるとして、心配なのは時間。まず、投球練習で時間が取られます。またそんな時に限ってグラウンド整備が長い(笑ぃ バーン投手がしきりに足元を気にしているのでちょっとイヤな予感がしました。さっそく、この回先頭のラロッカ選手に左越の二塁打確実の当たり。ベニー選手がクッションボールを素早く処理してセカンドへ返球…タッチアウト!ランナーを出してなまじ時間をかけられたらイヤなところだったので、これはビッグプレー。これで気をよくしたか?続く福川選手を外野フライに打ち取ります。コールドゲームのルールを知っているヒトが相当いたようで、ここで「あとひとり」コール。宮出選手は三振に倒れ、これで試合成立。いつ中止にしてくれても結構ですが、審判団は中断の判断を降しました。もう17時を過ぎてましたから、明日のためにもそろそろ引き上げたいところだったんですがねぇ(笑ぃ

ただいま中断中。
c0031888_2334356.jpg
スコアボード表示。両端の打撃成績が表示されていなかったり、得点表示がいきなりリセットされたりとこの日はトラブル続きでした。


c0031888_23364145.jpg
グラウンド整備風景。


6回表はスワローズの2番手館山選手を攻め一死満塁のチャンスを迎えますが、いまや慢性疾患と化した(笑ぃ 『満塁であと1本が出ない病』によりサブロー選手が内野ゴロでゲッツー。その裏、またもマリーンズがピンチ。下位打線がチャンスを作ります。大原選手が左越の二塁打を放ち、無死二塁。続く代打畠山&青木両選手を打ち取ったものの、リグス選手を歩かせ二死一、二塁。今日3安打の岩村選手に打順が回ります。ここでバーン投手に代え3番手に高木投手が登板。見事三振を奪い得点を許しません。

7回表にマリーンズがスワローズ3番手松井投手からベニー選手がソロアーチを放ち1点追加。リードを3点差に広げます。本来ならまぁこれで安心できるかなという局面ですが、そうは問屋が卸しません。
8回裏にマリーンズ4番手、神田投手が捕まります。大原&(代打)志田に連打を浴び一死一、二塁。打順は先頭に戻って青木選手。ここでマリーンズは藤田投手にスイッチ。まぁ一応左対左ですから…ところが一・二塁間を破られ一死満塁。続くバッターはリグス選手。逃げ切るどころかグランドスラム返しで逆転という大ピンチ。リグス選手は引っ張ってサードゴロ。渡辺正選手が取り損ないます(記録エラー)。打球が三塁線を転がる間に二者生還。1点差に詰め寄られます。なんで5回裏終わった時点で中止にしなかったんだぁぁぁぁとついつい恨み言が口をついて出てしまったり(実際、この時間帯にはもう雨が止んでましたから予報は当たってたってことですけど)。藤田投手、ここで踏ん張って岩村選手を三振、ラミレス選手を一邪飛に打ち取り1点リードで守り切ります。9回裏は間違いなく小林雅投手の出番。結果的に昨日のあの暑いデイライトゲームで休めたわけですからここはしっかり抑えてほしいもの。

9回表、スワローズは4番手に高津投手が登場。先頭のサブロー選手が右中間に大きな当たりを放ちます。普通なら間違いなく抜ける打球でしたが、青木選手がライト方向へ走りながらのジャンピングキャッチ。スーパープレーでした。ライトスタンドはもとより、レフトのマリサポからも賞賛の拍手。ワタシ自身も最近マリサポを槍玉に挙げることがままありますが、ちょっとだけ見直そうかなと(試合後にまたがっかりしましたけど)。

結局9回表は三者凡退。いよいよ小林雅投手の登場です。先頭はラロッカ選手。一発出れば同点ですから気が抜けません。とは言え時計は19時を過ぎてます。昼からかれこれ7時間近く、それもほとんど飲まず食わずで球場にいる(注;今日はクルマ使用だったので呑んでません…天地神明に誓ってw)わけですから、頼むからもう終わりにしてくれという気分。高校野球だったら3試合終わっててもおかしくありませんって(笑ぃ したら、先頭のラロッカ選手にいきなり、それも初球をぶつけてくださいます。昨日の高井投手が呪いでもかけてたんでしょうか…これが危険球で退場じゃなくてよかった。続く福川選手はしっかり送って一死二塁。続く宮出選手が内野ゴロでランナーを三塁へ進めます。いくらなんでも下位打線ですから、ここであっさり同点にされた日にゃどーしてくれようかいと思いましたが、さすがに日本球界初・6年連続20セーブは伊達じゃありません。今日2安打の大原選手を内野ゴロに打ち取りゲームセット。8-7でマリーンズ勝ち。ベンチの選手をほぼ使い切る総力戦で、交流戦自力Vの可能性を残しました。

c0031888_2353213.jpg
試合後のスコアボード。4番の位置に小林雅投手が表示されているのが激戦の跡を物語っています(大げさ)。

さて、先ほど書いた「またがっかりした」ことと申しますのは、試合終了直後のレフトスタンドに結構な量のゴミが片付けられずに残っていたことなんですね。まぁ、スタンド全体をくまなく回ったわけじゃありませんからみんながみんな…とは言いませんが、ちょっとひどすぎ。彼らとは「和して同ぜず」のスタンスでいようと改めて思いました。
[PR]
by minami_kit | 2006-06-18 23:39 | 野球
<< ジャイアンツさん、例の抗議の話... …だそうです。 >>


ブログ終了しました。今後は不定期かつ単発的に投稿することがあります。絡んでくださる方はtwitterへよろしく~
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
tweet by minami_kit
リンク各種
ブロガー様(五十音順)
いすみマリーンズ
おにぎりまるの、ぐ
かもめ見聞録
鴎3矢
鴎に飛び方を教えた猫
ケニーの気ままな猫たち
真・野球好きブロガー生息図
空もよう
東京からオリックスバファローズを応援
26cmの館
日刊kubokazu777
日記・独り言
やまだ書点の万葉パ・リーグ
40代 男 猫とふたり暮らし

オリジナル待ち受け製作
ひょ?2

Official(順不同)

☆野球
千葉ロッテマリーンズ
パシフィックリーグ・チャンネル(youtube)new!!
日本野球機構
日本プロ野球選手会
カンちゃんのマリーンズコラム・ "和"をもって尊しとなす
(Tobu-dept Funabashi)*renewal


☆音楽
GO!GO!7188*renewal
385
detroit7
Bleach(Bleach03)
*disbanded...
スパイシー・スペイシー(GO!GO!7188・ターキー)
気まぐれDIARY(GO!GO!7188・アッコ)
aiko
クレイジーケンバンド
LED ZEPPELIN(英語)
THE Who(英語)
早瀬優香子*Youtube*
斉藤由貴*Fan site*
草地章江*Fan site*
熊谷幸子*Wikipedia*

☆格闘技
日本ボクシングコミッション
日本相撲協会

☆競馬
地方競馬情報サイト
JRAホームページ
競馬学校ブログ(JRA)
トレセンブログ(JRA)
ばんえい十勝オフィシャルホームページ

☆演芸
社団法人落語協会
社団法人落語芸術協会
社団法人上方落語協会
立川流一門会
立川志の輔
桂雀三郎

ネタ系
痛いニュース
働くモノニュース:人生VIP職人ブログ

youtubeにうpした過去の動画はこちら↓からドゾー
kitaminamisan

※お知らせ
※トラックバック元orコメント元が次のいずれかに該当するものについては、原則として予告なく削除させていただきますのでご了承願います。また、競馬カテゴリのエントリに対するトラックバックは、「受け付けない」設定としておりますので併せてご理解くださいますようお願い申し上げます。

a.商用及び商用に準ずると認められるもの
b.公序良俗に反する内容が含まれるもの
c.閉鎖、リンク切れその他の理由により閲覧不可となっているもの
d.未成年閲覧不可・会員制などアクセスに制限があるもの(年令認証などのアクセス制限措置が具体的に取られているかいないかを問いません)

各々のエントリ内容に直接言及されていない(又は関連性が薄いと判断される)トラックバックに対しては、トラックバック返しあるいはコメントを行いませんので申し添えます。

「直リンクがないエントリからのトラックバックを拒否する」設定にされているブロガー様からのコメントorトラックバックについても、原則として同様に取り扱いますのでご承知おき願います。('08 Jan.1全面改訂:'08,Sep.26一部追加)

※トラックバックを承認制としました('09,Apr.15追加)
ライフログ
以前の記事
カテゴリ
タグ
最新のトラックバック
王手!
from 日刊kubokazu777
今年は、西武ライオンズが..
from 今年は、西武ライオンズが楽し..
一阿のことば 32 「〔..
from ガラス瓶に手紙を入れて
田原成貴
from ヘルズ ダイアリー
トートバッグについて
from トートバッグの通販人気情報
その他のジャンル
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧